SCROLL

募集中

【公募】京都芸術センター アーティスト・イン・レジデンスプログラム 2025 エクスチェンジ:NKD (Nordic Artists’ Centre Dale) / OCA (Office for Contemporary Art Norway) 参加者募集

投稿日
2024年6月6日
更新日
2024年6月10日
カテゴリ
募集情報

京都芸術センターでは、2000年よりアーティスト・イン・レジデンスプログラムを実施し、異なる文化に触れることで新しい芸術表現を生み出そうとする新進又は若手のアーティストや研究者の京都での滞在制作を支援しています。その活動の一つとして国外の文化機関と連携し、日本のアーティストに国外での滞在制作の機会を提供するエクスチェンジプログラムを実施しています。

「アーティスト・イン・レジデンスプログラム2025 エクスチェンジ:NKD (Nordic Artists’ Centre Dale) / OCA (Office for Contemporary Art Norway)」は、ノルウェー・ダーレ市で滞在制作に取り組みたいビジュアル・アート分野のアーティストを対象に募集します。
アーティスト間の対話や交流を通して自身の制作を発展させていきたい方の応募をお待ちしています。

1. 応募資格

-京都に居住、京都を活動の拠点とする、あるいは京都で主要な活動実績を持つビジュアル・アート分野の日本国内在住の アーティスト(年齢は問いません)
-本プログラムへの参加意欲を持ち、ノルウェーでの滞在制作を希望する理由が明確な方
-英語またはノルウェー語での必要最低限のコミュニケーションが可能な方

※個人での応募を基本とします。複数人での応募の場合も渡航費等の支援は1名分のみです。詳細はお問い合わせください。

2. 滞在期間

2025年5月~7月(3ヶ月以内)
※実際の滞在期間は、採択者と協議の上決定します。

3. 支援内容

・NKDからの支援
-個人用スタジオと、個人用滞在場所
-生活費 1カ月当たりNOK11,000(=約165,000円)
-旅費 最大NOK5,000(=約75,000円)
※渡航費実費から領収書に基づき最大NOK 5,000を現地で返金します。
※京都芸術センターからの支援と合わせてご確認ください。
-NKD施設内にある機材類の使用

・京都芸術センターからの支援
-日本―ノルウェー・ダーレ間の渡航費実費(最大25万円)
 ※領収書等の購入証明をもとに実費をお支払いします。渡航費全額に満たない場合、最大25万円をお支払いします。
 ※NKDから受け取る旅費支援の返金のうち、渡航実費を除いた残額は制作費に充てることができます。
-制作費 NOK8,000(=約120,000円)
-生活費 ノルウェー・ダーレ市で生活するための追加費用(*金額は協議の上、決定します。)
-ビザを取得するための手数料
―滞在中の旅行保険料実費
-日本からダーレの材料や機器類の輸送費、ダーレで制作した作品の梱包費と輸送費補助
ただし、内容は採択者と協議の上決定とします。

※滞在期間中の事故・病気など、不測の事態が起こった場合、参加者の責任によるものとします。
※京都芸術センターと協議の上、旅行保険には必ずご加入いただきます。 

4. 滞在にあたっての条件

-滞在先の利用ルールに従って滞在すること
-滞在中に成果発表の義務はありません。成果発表(アーティストトークや小規模な展覧会など)を行う場合はNKD(Nordic Artists’ Centre Dale)及び、OCA(Office for Contemporary Art Norway)との協議により実施すること。
-帰国後2カ月以内に報告書を提出し、京都芸術センターが主催する本プログラムに関連した報告会等に参加すること。

5. 応募締切

2024年7月15日(月)JST23:59

6. 応募方法

応募用紙に必要事項をご記入のうえ、資料を添付のうえ下記応募先までメールにてご提出ください。応募用紙は日英併記で記入すること。
添付資料:過去の活動資料や、本プログラムで取り組みたいプランの詳細をA4で合計6枚以内のPDFファイル(5MB以内)にまとめてください。

応募先E-mail:residence@kac.or.jp

メールの件名を次のようにしてください【OCA2025】姓 名

※応募資料は京都芸術センターの情報保護規定に則り適切に管理します。
※応募用紙は京都芸術センターウェブサイト(https://www.kac.or.jp/news/20240610/)からダウンロードできます。
※映像資料はVimeoやYouTubeなど映像視聴サイトのURLをお送りください。
※firestorageなど視聴時にダウンロードが必要になるサービスは使用不可。
※窓口・郵送での資料提出は受付けておりません。

7. 選考と結果

京都芸術センターおよびNKD、OCAで組織する審査委員会で審査し、応募者全員にメールにて通知します(2024年10月中を予定)。
※選考結果についての問い合わせは受け付けておりません。

募集要項(PDF)
応募用紙(word)
応募用紙(PDF)

NKD(Nordic Artists’ Centre Dale)


1998年に設立されたNordic Artists’ Centre in Daleは、自立した財団が所有する非営利の現代アート施設で、主にアーツカウンシル・ノルウェーの支援を受けています。設立以来、NKDは、新進・ベテランのアーティスト、デザイナー、建築家、キュレーターに、リサーチ、実践の発展、同僚とのネットワークづくりの機会を提供しています。
https://nkdale.no/

OCA(Office for Contemporary Art Norway)

ノルウェー現代美術協会(Office for Contemporary Art Norway ; OCA)は、2001年にノルウェー文化省および外務省によって設立された非営利財団です。その主な目的は、サーピ島を含むノルウェーのアート関係者と国際的なアートシーンとの対話を促進し、ノルウェーに拠点を置くアーティストが世界中で活動できるよう支援することです。
https://oca.no/

京都芸術センター


芸術作品制作のための12の制作室、ギャラリーや講堂など元小学校の雰囲気を活かした建物を活用し、芸術家のための創造発信拠点として、展覧会や舞台芸術、ワークショップなど様々な事業を実施しています。
https://www.kac.or.jp/