京都芸術センター|KYOTO ART CENTER
 

EVENT
ARCHIVE
イベントアーカイブ

イベントアーカイブ

座談会「はじめまして、京都のアーティスト・イン・レジデンス」

ジャンル
  • その他その他
形   態
  • トークトーク
事業区分
  • 受託受託

京都にはどんなアーティスト・イン・レジデンスがあるの?

京都市では、京都芸術センターを拠点に、アーティスト・イン・レジデンス(AIR)事業を実施している国内外の施設・団体とのネットワークを構築するとともに、AIRの総合サイト「AIR_J」を運営しています。
AIRは、芸術家の創作支援だけではなく、地域文化の発信や芸術家の移住・定住に資すると取組としても期待されており、近年、京都市内ではホテルやゲストハウス、公共施設や空き家等を活用した多様な背景や目的を持つAIRが生まれています。

京都市内でAIRを運営している方々をお招きし、新たなアイデアやこれからの京都のAIRについて、参加者のみなさんと共に考える座談会を開催します。

【スケジュール】
各施設からの活動紹介(各10分)
座談会(60分)
日時
2024年1月19日 (金)
16:00-18:00(15:30受付開始)
会場
京都芸術センター 大広間
参加施設・団体及び登壇者
1. Bridge To Kyoto|杉田 真理子氏(Bridge To 主宰)
2. 堀川出水団地(堀川団地~アートと交流~)|池田 英孝氏(京都府住宅供給公社)、飯高克昌 氏(NPO ANEWAL GALLERY)
3. NOHGA HOTEL KIYOMIZU KYOTO|長友 健太朗氏(野村不動産ホテルズ)
4. STUDIO KAN|山﨑千賀子氏(株式会社WAKKA.W)
5. FabCafe Kyoto|木下 浩佑 氏(株式会社ロフトワーク)
ゲストコメンテーター
坂本森海(陶芸家)
橋爪皓佐(作曲家)

アーティスト・イン・レジデンス(AIR)

アーティストやアート分野の研究者を一定期間招へいし、街に滞在しながら作品制作を行ってもらうプログラム。滞在することで、アーティストと地域の人々との交流や、作品への新たな発想や更なる広がりを生み出すことが期待される。

AIR_J(エアージェイ)

全国のAIRに関する情報を、日英バイリンガルで提供するウェブサイト。日本のAIRの概要や国内外でのプログラム募集情報やインタビュー記事等の発信、相談窓口機能等、京都のみならず、日本のAIRの中核を担っている。
https://air-j.info/

主催

京都市

問合せ先

京都芸術センター
TEL: 075-213-1000
E-mail: air_j@kac.or.jp

チケット/申し込み

ウェブサイトよりお申込みください。

一覧へ戻る