京都芸術センター|KYOTO ART CENTER
 

PROGRAM

KAC Performing Arts Program / Music

ジャンル
音楽
形     態
公演 ワークショップ トーク
目     的
育成・支援 創造活動 教育・普及
事業区分
主催

目的

京都芸術センターが主催する音楽事業KAC Performing Arts Program / Musicでは、センターの講堂や教室など小学校の面影を残す独特な空間を効果的に用い、音楽ホールよりも身近で濃密な音楽体験の場をつくり出すことを目指してきました。2014年度は、京都の音楽シーンをさらに盛り上げるべく3人の若手作曲家に焦点を当てます。

事業開始年

2013年度

今年度のスケジュール

6月14日(土) 18:30開場 19:00開演
若手作曲家シリーズ1 原摩利彦
『FOR A SILENT SPACE』
京都を拠点に活動するサウンドクリエイター原摩利彦による、弦楽・ピアノ・エレクトロニクスが共鳴しあう室内楽新作上演。アコースティックユニット「たゆたう」のヴァイオリニストのイガキアキコ、京都市交響楽団の首席ヴィオラ奏者である小峰航一、国際的に高い評価を得ているチェリスト上森祥平が書き下ろし楽曲を演奏。
11月9日(日) 18:30開場 19:00開演
若手作曲家シリーズ2 安野太郎
新作ゾンビ音楽『死の舞踏』
ゾンビ音楽とは、ゾンビと呼ばれる自動演奏機器を用いて楽器を演奏する音楽プロジェクト。今回は新しい楽器を加えてゾンビ音楽の新しい次元を開きます。
12月20日(土) 17:30開場 18:00開演
若手作曲家シリーズ3 増田真結×山口茜
モノオペラ『ひとでなしの恋』
江戸川乱歩原作の奇妙な愛を描いた短編小説が、増田真結の作曲と、山口茜の脚本・演出によって悲哀のモノオペラとして立ち上がる。

過去の実施内容

2013年8月18日(水)19:00開演 18:50開場
「カデンツァ-ピアノの中の都市vol.5」
作曲・ピアノ:高瀬アキ
ダンス:振付・舞台美術:川口ゆい
照明デザイン:ファビアン・ブライシュ
2014年3月7日(金)19:00~21:00
「現代に音楽を語る」
講師:岡田暁男((京都大学人文科学研究所教授/音楽学者))
2014年3月12日(水)19:00開演 18:30開場
「Emerge」
作曲:増田真結
演奏:Duo bel Sogno(中村公俊、中村仁美のヴァイオリンデュオ)
トークゲスト:山口茜
「カデンツァ-ピアノの中の都市vol.5」2013 撮影:井上嘉和

「カデンツァ-ピアノの中の都市vol.5」2013 撮影:井上嘉和

「死の舞踏」2014(C)古泉智浩

「死の舞踏」2014(C)古泉智浩

「FOR A SILENT SPACE」2014 撮影:井上嘉和

「FOR A SILENT SPACE」2014 撮影:井上嘉和

一覧へ戻る