京都芸術センター|KYOTO ART CENTER
 

GUIDANCE施設情報

施設情報

京都芸術センターは、京都市における芸術の総合的な振興を目指して開設された創造・発信拠点です。展覧会や舞台公演など多様な芸術の鑑賞の場であると同時に、芸術家の創作・発表活動を支援しています。また図書室や、情報コーナー、カフェ等は日常的にどなたでもご利用いただけます(休室日等の情報は各施設の詳細でご確認ください)。

開館時間

ギャラリー・図書室・情報コーナー
10:00 ~ 20:00
カフェ
10:00 ~ 21:30
制作室・事務室
10:00 ~ 22:00

休館日

12月28日から1月4日

※設備点検等のため臨時休館することがあります。また、図書室についても休室日がありますので、図書室のページをご覧ください。

入館料

無料

※イベントによって有料となります。各イベントの料金はイベントスケジュールをご覧ください。

主な施設下記画像をクリックすると、詳細情報をご覧いただけます。

  • の施設は、どなたでもご自由にご利用いただけます。
  • 周辺マップや交通案内はアクセスを、各階のご案内はフロアガイドをご覧ください。
  • 当センターでは、文化会館やホールのような貸館・貸室は行っておりません
    ただし、制作室、講堂、ギャラリーなどについては、公募・審査により利用者を選考し、原則無料でお使いいただいております。
    制作室での創作活動をご希望の方は制作支援事業を、講堂やフリースペース等での公演や発表等をご希望の方は発表支援事業(共催事業)をご覧ください。
    ※ 公募の時期等は、センターホームページや京都芸術センター通信などでお知らせします。

バリアフリー案内

  • 入口に点字案内板、およびインターフォンを設置しております。
    入館にお手伝いが必要な方は、お知らせください。
  • 盲導犬、介助犬、聴導犬を伴ってのご入館は可能です。公演やワークショップ等に参加される際は、事務所(TEL:075-213-1000)までお問合せください。

車椅子をご使用のお客様へ

  • 車いすを、事務所にて無料で貸し出しております。ご入用の方はお声掛けください。
  • 車椅子対応エレベーターを設置しております。
  • 車椅子用トイレは南館1階、南館2階にございます。

視覚障がいをお持ちのお客様へ

  • 入口に点字案内板、およびインターフォンを設置しております。
  • 館内およびエレベーターに点字表示がございます。

小さなお子様をお連れのお客様へ

  • オムツ替え専用のベッドは、南館1階および南館2階の車椅子用トイレにございます。

駐車場・駐輪場

  • 駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。
  • 駐輪場は建物の北側にございます。
  • 駐輪場は京都芸術センター利用時のみご使用いただけます。
  • 駐輪場ご利用の際は、事務室で駐輪タグを受け取り、自転車・バイクに取り付けてください。
  • タグのない車両は予告なく移動・施錠することがあります。また、長期間放置されている車両は撤去・廃棄する場合がありますのでご了承ください。

建物概要

建物構造
鉄筋コンクリート造
西館
地上2階建(地下1階)
北館
地上3階建
南館
地上3階建(一部4階建)
敷地面積
4,387.00㎡
延床面積
5,209.35㎡
改修工事費
9億8,500万円
工事期間
平成11年1月から12月
制作室

制作室

北館1~3F、南館2~3F(12室)

芸術家(団体)が芸術作品制作及び舞台芸術の稽古を行うための制作室。使用については制作支援事業をご参照ください。

※写真は制作室6、8、9。

ギャラリー

ギャラリー

北館1F、南館1F(2室)

開催中の展覧会はイベントスケジュールをご覧ください。

写真:第26回国民文化祭『COLORS OF SEASONS』大舩真言展示風景
ギャラリー北 2011
photo by OMOTE Nobutada

■開室時間:10:00~20:00(展示替えの際等、休廊日あり)
■入場料:無料 ■面積:80㎡

講堂

講堂

西館2F

京都芸術センター内で最も広いスペースです。天井には照明・音響機材を吊るすためのバトンを設置。各種舞台公演や公演会で使用しています。

大広間

大広間

西館2F

78畳の畳敷きで格天井作りの大広間。今でも小学校時代の面影を残している部屋です。伝統芸能の公演、茶会、展覧会などの幅広い催しに使用しています。

フリースペース

フリースペース

西館1F

元体育館であったスペースを芸術活動がしやすいように、床を掘り下げ半地下にし、天井には照明・音響機材を吊るすためのバトンを設置。主に、演劇・ダンスの公演やワークショップ、インスタレーションなどに使用しています。

和室「明倫」

和室「明倫」

南館4F

15畳(水屋付き)の和室。明倫茶会や伝統芸能のワークショップ、展覧会などに使用しています。元は明倫小学校の同窓会館として使用されていた部屋です。

ミーティングルーム2

ミーティング
ルーム2

南館3F

講座やシンポジウム他、イベントで使用しています。

ワークショップルーム

ワークショップルーム

北館1F

ガスコンロや流し台、電気炉があり、染織や陶芸の際作、ワークショップなどの会場として使用しています。

カフェ

カフェ

南館1F

南館1Fには京都の老舗カフェ前田珈琲の明倫店があります。ランチやカフェ利用等幅広くご利用いただけます。

■問い合わせ:075-221-2224
■営業時間:10:00~21:30(ラストオーダー21:00)
■定休日:無休(臨時休業有・京都芸術センター休館の場合休み)

情報コーナー

情報コーナー

南館1F

京都市内外、全国のギャラリー・美術館・ホールなどからのポスター・チラシ・DMなどを収集・配置しています。

※ポスターの掲示、チラシ等の設置をご希望の方は事務室までお問合せください。

■開室時間:10:00~20:00

図書室

図書室

南館1F

図書室では京都芸術センターの事業記録や、収集した芸術・文化に関する書籍、資料を閲覧することができます。詳しくは図書室ページをご覧ください。

■開室時間:10:00~20:00
■視聴覚資料:VHS・DVD約300巻 ※図書室内でどなたでも閲覧できます。

ショップ(チケット窓口)

ショップ(チケット窓口)

西館1F

京都芸術センターオリジナルグッズの他、京都芸術センターでのイベントのチケットと制作室使用者の公演等のチケット、またギャラリー展示等に関連した商品等を販売しています。詳しくはショップ(チケット窓口)ページ取扱チケットページをご覧ください。