SCROLL

申込受付中

Bambino! 0 才からのパフォーミングアート

プログラム名KYOTO EXPERIMENT 2023

ジャンル
美術/音楽/ダンス/演劇
カテゴリー
ワークショップ
開催日時
2021年6月10日(木) /6月10日(木)/6月10日(木)/6月10日(木)
会場
京都芸術センター 大広間・講堂・フリースペース
料金・その他
有料 ※託児あり/ビジネス向け
事業区分
主催事業
キャプションキャプションキャプションキャプション
キャプションキャプションキャプションキャプション
キャプションキャプションキャプションキャプション

小さな世界が大きく広がる!

赤ちゃんとその家族が一緒に舞台芸術を楽しむことができる環境づくりを目指す『Bambino! 0才からのパフォーミングアート』では、乳幼児親子向けのダンスワークショップと「赤ちゃんに舞台芸術を届けたい」と考えているアーティストや団体・施設の方々向けのベイビーシアター勉強会&ラウンドテーブルも開催します。子育て×舞台芸術、その可能性や活動に少しでも興味のある方は(既に活動されている方も)ぜひお集まりください!

① ダンスワークショップ『おやまであそぼう』

3〜24ヶ月の乳幼児親子を対象としたダンスワークショップ。ごろごろできるお部屋の中のお山ではパリパリ葉っぱや虫さんたちに出会えるかも。からだの声に耳を澄ませて、ゆったりと親子のコミュニケーションを楽しみましょう。

②『わらべうたワークショップ』

ナビゲーター:大沢愛(NPO法人表現教育研究所代表理事表現教育家・パフォーマー)

3〜24ヶ月の乳幼児親子を対象としたダンスワークショップ。ごろごろできるお部屋の中のお山ではパリパリ葉っぱや虫さんたちに出会えるかも。からだの声に耳を澄ませて、ゆったりと親子のコミュニケーションを楽しみましょう。

③赤ちゃんに舞台芸術を届けたい人たちのためのプログラム

3〜24ヶ月の乳幼児親子を対象としたダンスワークショップ。ごろごろできるお部屋の中のお山ではパリパリ葉っぱや虫さんたちに出会えるかも。からだの声に耳を澄ませて、ゆったりと親子のコミュニケーションを楽しみましょう。

基本情報

【日時】
2023年8月8日(火)11:00(B)/14:00(A)
2023年8月9日(水)11:00(B)/14:00(A)
2023年10月9日(月・祝)14:00(B)
2023年10月11日(水)11:00(B)/14:00(A)
2023年10月12日(木)11:00(B)/14:00(A)
【対象】A=3〜12ヶ月、B=12〜24ヶ月の赤ちゃんと保護者
【定員】各回10組
【料金】親子1組につき1000円
【会場】京都芸術センター 大広間・講堂・フリースペース

基本情報

日時 2023年12月20日(水)
対象 アーティスト、コーディネーター、子育て支援に関わる施設・団体の方など
定員 各回10組 「③赤ちゃんに舞台芸術を届けたい人たちのためのプログラム」のみ定員20名
料金 親子1組につき1000円 「③赤ちゃんに舞台芸術を届けたい人たちのためのプログラム」のみ午前の部:一般 1000円 / 学生 500円、午後の部:無料
会場 京都芸術センター 大広間・講堂・フリースペース

プロフィール

Bambino! 0 才からのパフォーミングアート

ダンスアーティストの千代その子と米澤百奈が中心となり、美術・音楽・照明など他分野のアーティストとの新たな協働によって0 才から鑑賞できる舞台芸術作品を制作し、乳幼児親子が劇場に足を運ぶことができる環境づくりを目指す3 ヶ年プロジェクトです。1 年目にリサーチと実験、2 年目に作品制作とプレ上演、3 年目に初演と巡回公演を目指して、コミュニティスペースや保育園など、会場環境を問わず「持ち運べる」劇場づくりを試みます。初年度となる2023 年度は、京都芸術センターCo-program カテゴリーC「共同実験」の一環で、「リサーチ」をテーマに、乳幼児親子向けワークショップなどを複数回実施します。

千代 その子(ちしろ そのこ)ダンスファシリテーター

滋賀県出身。 3歳からバレエを始める。2004年に渡英、ランベールスクール卒業後はシチリア島のダンスカンパニーに所属。帰国後、バレエ講師兼フリーダンサーとして活動。“習うダンス”ではない身近なダンスの場づくりを目指して城崎・京都を中心に活動を広げ、特に子どもたちへ舞台芸術を届ける活動に力を入れている。一般社団法人ダンストーク代表。

千代 その子(ちしろ そのこ)振付家・ダンサー

神戸市出身、大阪府在住。NPO法人DANCE BOX主催「国内ダンス留学@神戸」5期生修了。振付家・ダンサーとして関西を中心に活動中。高校ダンス部のコーチ、高齢者、障がいを持った子ども達、小学生とのダンスタイムのナビゲートやアシスタント務める他に舞台監督・音響・照明にも関わるなど舞台芸術の分野に置いて幅広く活動している。

大沢愛(おおさわ・あい)

東京都出身。NPO法人表現教育研究所 代表理事。表現教育家・パフォーマー。一般社団法人日本ベイビーシアターネットワーク理事。2000年より表現活動のファリシテーターとして全国で活動。ベイビーシアターの創作上演活動、日本に伝わるわらべうたのワークショップ、小中学生のための演劇表現活動、大人向け講座・講演活動等を行う。日本児童・青少年演劇劇団協同組合事業「BABY SPACE」、ベイビーミニシアター「まる」に出演。ベイビーシアター「かぜのうた」は2014年より、全国で上演活動を展開中。共著書『こまった時はわらべうた うれしい時もわらべうた』(ひとなる書房)

クレジット

主催:千代その子・米澤百奈、京都芸術センター(公益財団法人京都市芸術文化協会)

*2023年度京都芸術センターCo-program カテゴリーC「共同実験」採択企画

助成:アーツサポート関西
協力:移動おんがく実験室スタジオ☆ムジカ!KYOTO EXPERIMENT 2023 フリンジ「More Experiments」(10月のみ)

問合せ先

京都芸術センター
TEL:075-213-1000
MAIL:info@kac.or.jp