京都芸術センター|KYOTO ART CENTER
 

EVENT
SCHEDULE
イベントスケジュール

イベントスケジュール

CONNECT⇆_ジダーノワ・アリーナ「音でつくる映像-記憶とみえかた-」

ジャンル
  • 美術美術
形   態
  • ワークショップワークショップ
事業区分
  • 共催共催

感覚を研ぎ澄ませるだけで世界はどこまでも広がっていく-多くの制限があるこの時期だからこそ、自分の感覚を広げるような体験をしてみませんか。

映像は、与える音によって印象が変わり、音によって意味が作られます。このワークショップでは映像のための音を考え、スマホを使って録音し、映像にしていきます。
参加者は各自、自分に関係するものを持ってきてもらって、そこに関係する自分の記憶と、他者の創作を繋げていきます。
※2日間かけて行うワークショップです。
※視覚に障害のある方にもご参加いただけます。

講師:ジダーノワ・アリーナ
対象:映像制作や音作りに興味のある方、スマートフォンをある程度使える方
※無料、要事前申し込み、先着順

申込はこちら
申込締切:12月10日(金)
日時
2021年12月14日 (火) - 2021年12月15日 (水)
18:30~20:30
会場
京都芸術センター フリースペース
CONNECT⇆_
CONNECT⇆_(コネクト)は、アートを通して多様性や共生社会について共に語り合い、考え、実践するプロジェクトです。芸術文化を通して、さまざまな人と人、人と文化が「CONNECTする(つながる)」ことの可能性や意義について、この機会にみんなで一緒に考えてみませんか。
2021年12月2日(木)~19日(日)
主催:文化庁、京都国立近代美術館
https://connect-art.jp/
CONNECT⇆_ガブリエ・バロンタン「Chorós」
日時:2021年12月2日(木)17:30~20:30、12月3日(金)17:30~20:30、12月5日(日)14:00~17:00

「Chorós(コロース)」は、地面に描かれた図形楽譜の上を歩きながら声を出すことで形になる、移動する合唱です。楽譜の指示を読み解きながら、参加者それぞれの声と動きによって立ち上がる、移動する合唱を楽しみましょう。

詳細はこちら

ジダーノワ・アリーナ(Zhdanova Alina)

ロシア生まれ日本育ち。映像作家。2021年よりキュレーターとしても活動。「忘却」について研究している。作家自身の記憶やルーツをモチーフに、鑑賞者の記憶と対話するような作品を作っている。国内外の映画祭や展覧会などに多数出展。「第2回CAF賞」最優秀賞。「Kyoto Art for Tomorrow 2021 −京都府新鋭選抜展−」では、最優秀賞とゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川国際交流賞を受賞。2021年に開催したグループ展「Symptoms−4つの思考と身体性−」でキュレーターデビュー。
https://www.zhdalina.com/

主催

文化庁、京都国立近代美術館

共催

企画:京都芸術センター

URL

https://connect-art.jp/

問合せ先

「CONNECT⇄__」事務局
〒604-8567 京都市中京区烏丸通夷川上ル 京都新聞COM事業推進局開発推進部内
TEL:075-255-9757 FAX:075-255-9763 (受付時間:平日 9時30分~17時00分)
MAIL:connect-art@mb.kyoto-np.co.jp

チケット/申し込み

申込フォーム:https://forms.gle/Ma88uWtznLCsBuNy9

一覧へ戻る