京都芸術センター|KYOTO ART CENTER
 

EVENT
SCHEDULE
イベントスケジュール

イベントスケジュール

Co-program2021 カテゴリーD「KACセレクション」採択企画 y/n『カミングアウトレッスン』

ジャンル
  • 演劇演劇
形   態
  • 公演公演
事業区分
  • 共催共催

カミングアウトするための、されるための、あるいはしないためのレッスン。

舞台上で語られる男性同性愛者の体験談。同性愛と異性愛は何が違うのか。カミングアウトをする私と聞くあなたは何が違うのか。私はあなたを/あなたは私を信頼できるのか。カミングアウトをするための、されるための、あるいはしないためのレッスンとしてのレクチャーパフォーマンス。

2020年の横浜初演から城崎国際アートセンターでの滞在制作を経てのリクリエーション版を上演。

日本語上演、英語逐次通訳付
上演時間45分+Q&A30分
※推奨年齢:18歳以上(性に関する表現が多く含まれます)

構成・演出:y/n(橋本清+山﨑健太)
出演:橋本清
通訳:山﨑健太
日時
2021年10月15日 (金) - 2021年10月17日 (日)
10月15日(金)18:00
10月16日(土)11:00/15:00
10月17日(日)11:00/18:40
会場
京都芸術センター ミーティングルーム2

y/n

演出家・俳優の橋本清と批評家・ドラマトゥルクの山﨑健太によるユニット(2019年結成)。リサーチやドキュメンテーションに基づく、パフォーマンスなどのプロジェクトを展開し持続的な活動を目指す。y/nは二項対立、矛盾、答えに達する以前の状態、検索不可能性=不可視性、匿名性、個人的な欲望、円を含意する。作品に『カミングアウトレッスン』(2020年2月)、『セックス/ワーク/アート』(2021年2月)。

橋本清

1988年生まれ。演出家、俳優。ブルーノプロデュース主宰。近年の演出作品に、櫻内企画『マッチ売りの少女』[2020]、青年団リンク キュイ『景観の邪魔』[2019]。出演作に、小田尚稔の演劇『是でいいのだ』[2016-2021]、生西康典『棒ダチ 私だけが長生きするように』(Tokyo Tokyo FESTIVAL スペシャル13「TOKYO REAL UNDERGROUND」川口隆夫ディレクション企画「舞踏 ある視点」)[2021]、田中功起『抽象・家族』(あいちトリエンナーレ2019出展作品)[2019]、ミヤギフトシ『物語るには明るい部屋が必要で』(「話しているのは誰? 現代美術に潜む文学」展@国立新美術館)[2019]など。

山﨑健太

1983年生まれ。批評家、ドラマトゥルク。演劇批評誌『紙背』編集長。WEBマガジンartscapeでショートレビューを連載。他に「現代日本演劇のSF的諸相」(『S-Fマガジン』(早川書房)、2014年2月-2017年2月)など。

主催

y/n

共催

京都芸術センター

URL

https://projectyn.tumblr.com/

問合せ先

y/n
E-mail: project.yyynnn@gmail.com

料金

日時指定・全席自由
一般 2,500円
U25割 2,000円
活動支援チケット 4,000円

[受付・開場:開演の30分前]
[上演時間45分+Q&A30分]
※途中、5分程度の休憩あり

※各回開演時間の2時間前まで受付(コンビニ/ATM決済の場合は販売期限の前日まで)。
※当日券は開演30分前より会場受付にて販売予定(前売りチケットと同額、現金決済のみ)
※U25割は当日受付にて年齢確認ができる身分証明書をご提示ください。
※未就学児はご入場いただけません。
※車椅子でご来場の方は、申し込み時に備考欄にご記入ください。

チケット/申し込み

チケット申し込み
peatix: peatix: https://col-co-pro2021.peatix.com/

クレジット

構成・演出:y/n(橋本清+山﨑健太)
出演:橋本清
通訳:山﨑健太|当日運営:岸日和多|メインビジュアル:山端拓哉|宣伝美術協力:山内晶
協力:円盤に乗る場、城崎国際アートセンター(豊岡市)、急な坂スタジオ

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策ご協力のお願い

・出演者等の出待ち、面会は禁止とさせていただきます。
・下記の場合、ご来場をお控えいただくようお願いいたします。
(1)発熱(平熱より1℃以上、もしくは37.5℃以上)、咳等の体調不良。
(2)公演前の14日間に、新型コロナウイルス感染症が引き続き拡大している国・地域から日本に入国された方。
 ※該当の国・地域は下記をご確認ください。
厚生労働省「水際対策の抜本的強化に関するQ&A」内「入国拒否対象地域」
(3)新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある場合。
・公演当日、受付で検温を行います。37.5度以上の発熱がある方はご入場いただけません。
・新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者と指定された方は、観劇をお断りいたします。
・新型コロナウイルス感染症対策の一環として、チケットを購入する際、複数枚購入する場合も、必ず来場者全員の氏名、緊急連絡先をお知らせ頂きます。個人情報の取り扱いについては、プライバシーポリシーをご確認ください。
・予約・購入時にお知らせいただいた氏名・緊急連絡先は、万が一来場者から感染者が発生した場合など必要に応じて保健所等の公的機関へ提供させていただく場合がございます。予めご了承ください。

一覧へ戻る