京都芸術センター|KYOTO ART CENTER
 

EVENT SCHEDULE

イベントスケジュール

アートプロフェッショナルへ!オンライン講座Ⅰ著作権「自分や他の人の作品の権利について知ろう」①②

ジャンル
  • その他
形   態
  • レクチャー
  • トーク
  • その他
事業区分
  • 受託
このイベントに申し込む

※詳細はページ下部をご覧ください。

京都市文化芸術総合相談窓口が企画するアーティストやスタッフ向け専門講座です。

「自分の作品の画像が無断で使用された」「誰かの著作物を引用したいけど、著作権法上の手続きがわからない」「自分の作品画像をホームページで公開するときの注意点は?」「自分の創作物を他の人にもシェアして広めたいけどクリエイティブコモンズってどんなライセンスなの?」「写真には撮影者の著作権や映っている人の肖像権、作品の図版使用料など、自分や他人の創作物について、著作権などの権利があることは知ってはいるけど、どこまでどのように保障されているのか、どんな手続きを経ればどのように使用できるのかなど、わからないことがたくさんあります。
著作権について、いくつかの事例から自分や他の人の作品の著作権について考えてみます。ぜひご参加ください。


第1回「著作権についての理解を深めよう~事例編」
日時 2021年2月19日(金)18:30〜20:30

第2回「著作権についての理解を深めよう~手続編」
日時 2021年3月5日(金)18:30〜20:30


【参考資料】
・「自分や他の人の作品の権利について知ろう」寸劇動画
https://youtu.be/1Oxj4nrGeSM

・「京都市 ウィズコロナ時代の文化芸術のための連続講座第3回 文化芸術に求められるバックオフィス知識を身につけよう」(講師:厚地悟)

講座原稿
https://www.city.kyoto.lg.jp/bunshi/cmsfiles/contents/0000279/279939/3_syusei.pdf
講座資料
https://www.city.kyoto.lg.jp/bunshi/cmsfiles/contents/0000279/279939/siryo_atuchi.pdf
動画(冒頭から1時間程度)
https://youtu.be/i8kfga0CZO8
日時
2021年2月19日 (金) - 2021年3月5日 (金)
両日とも 18:30〜20:30
会場
オンライン(zoom使用)
対象
文化芸術分野で活動するフリーランスのアーティスト、アートマネージャー、技術スタッフ等

厚地悟(弁護士、厚地・田中法律事務所)

大阪弁護士会所属。平成23年、大阪弁護士会にて弁護士登録。平成31年4月に厚地・田中法律事務所を開業し、現在に至る。一般民事事件を中心に、アーティストやクリエイターなど文化芸術に携わる方に対する法的支援に従事。令和2年12月22日に『文化芸術と法~「契約」と「著作権」の基本的な知識の取得を目指して』と題する講演を実施。

主催

京都市文化芸術相談窓口(京都芸術センター内)

共催

京都芸術センター

問合せ先

京都市文化芸術相談窓口(京都芸術センター内)
phone 075-252-2162
e-mail ask@kyotoartsupport.com

WEB予約

先着順 
※定員に達し次第、受付終了
※視聴URLはお申し込みいただいた方のみに前日までにメールにてお知らせします。
※第1回のみ、第2回のみの参加も可です。

一覧へ戻る