京都芸術センター|KYOTO ART CENTER
 

EVENT ARCHIVE

イベントアーカイブ

おうちでアートやってみよう第2弾 福永祐美「おうちで音あそび‐Let’s Enjoy Music ♪キミも音楽家!!-」

ジャンル
  • 音楽
形   態
事業区分
  • 主催

夏休みだ!!おうちでアートを楽しめる!!おうちにあるモノで音あそび、おうちでの演奏会!自由研究にも使えるよ!音の映像投稿も募集中!!

「おうちでアート」関連動画「おうちでアートやってみよう」第2弾、おうちで夏休みをすごすための音あそび動画。音楽家・ピアニストの福永祐美(ふくなが ゆみ)さんが、おうちにあるモノでの音遊びを紹介!動画を見ておうちで音楽づくりをすれば、キミも音楽家!!自由研究にも使えるよ!

トモダチとも、おうちでもLet's Enloy music!!

第1回動画 おうちのモノで音楽づくり♪(8月10日配信予定)
第2回動画 おうちで演奏会♪(8月14日配信予定)
第3回動画 ソトの音をあつめる音楽さんぽ♪(8月21日配信予定)
第4回動画 みんなの音で音楽づくり♪(9月11日配信予定)

※動画のURLは下記を参照してください。
日時
2020年8月10日(月)‐2020年9月11日(金)の期間内
会場
それぞれのご自宅&トモダチといっしょに
第1回 おうちにあるモノで音づくり‐音の違いに耳をすませて‐
スプーン、ビン、お米、お鍋などおうちにあるモノで音あそびをやってみました。目をつむって音に耳をすませば、細かな音の違いが聞こえてくる。最後はピアノとの演奏です。
https://youtu.be/L6BVHGf9hls

次回、第2回は8月14日(金)配信予定、おうちで演奏会動画です

撮影協力:gallery yolcha(ギャラリーヨルチャ)

撮影:長谷川大祐
第2回 おうちで演奏会♪~楽器とモノの音をあわせて~
トイピアノ、鍵盤ハーモニカなどの楽器と一緒にビン、ゴムホース、おもちゃなどのおうちにあるようなモノを使って演奏会を行いました。立ったり、すわったり、シャボン玉も飛ばしながら色々な振る舞いによっても音楽がつくられる。https://youtu.be/w8ObjOtvQsU

次回、第3回は8月21日(金)配信予定、おソトで音集めさんぽです。

撮影協力:gallery yolcha(ギャラリーヨルチャ)

ゲスト出演:イルボン(大所帯非楽器アンサンブルPOLY!)

撮影:長谷川大祐
第3回 ソトの音をあつめる音楽さんぽ♪~新しい音を探しにいこう~
三条大橋~新京極商店街を歩いての音あつめ。河原、商店街、交差点の、普段聞き落としている音たちに耳をすませながら、河原の手すり、自転車、三条大橋を楽器にしてみました。https://youtu.be/jodEw4BywSU

※ソトのモノをたたくときは周りの状況や人に気をつけながら行ってください

※この動画を見る時はヘッドホンやイヤホン推奨。または、静かなところでのご視聴をお勧めします。

次回、第4回は9月11日(金)配信予定、みんなの音で音楽づくりです。

協力:新京極商店街振興組合

撮影・編集:Christopher Fryman

録音:タカハシ 'タカカーン' セイジ
第4回 みんなの音で音楽づくり♪~みんなで演奏してみよう♪~
夏休み動画配信企画は、今回で最終回。のべ24本の音の映像が投稿されました。セミの声や雨の音などソトの自然の音の映像、料理の音、機械の音などおウチの音の映像、「こども」も大人もモノを使って音を奏でる映像。みんなの音映像を使って、最後に演奏会、世界でたった1つの音楽ができました!https://youtu.be/zlfMXOjaKJ4

※ヘッドホンやイヤホン、または、静かなところでもご視聴してみてください。

\\★Special Thanks !! 投稿映像で出演して頂いたみなさま//

つつみんさん 、まやぽんさん 、中山美輝(打楽器奏者)さん、かんちゃん、まほ(チチカカコこどもダンサー)ちゃん、こはちゃん 、めいめいさん、petit poly!さん、SESAMIさん、ふーちゃん、

※告知時にもお伝えしましたが、編集の都合上、ご応募頂いたのに使用していない動画、一部編集を加えた動画がございます。ご了承ください。

ゲスト出演:かつふじたまこ(音作家、即興演奏家)

録音:タカハシ 'タカカーン' セイジ

撮影・編集:Christopher Fryman
動画をヒントに自由研究をやってみよう!
・音で地図をつくってみよう
・音がなる美術作品をつくってみよう
・音をくみあわせて音楽をつくる
・トモダチと演奏会

など

※添付写真参照
みんなのつくった音、集めた音の映像募集中!!
第4回目の動画では、みんなから投稿された音の映像をもとに、福永さんが音楽をつくります。

①おウチの音、おソトの音をスマホで撮影

※動画は20秒以内、形式はmp4推奨(★あくまで推奨なので、お任せします)

※投稿動画は基本、そのまま配信動画に使用させて頂きます。お面で顔を隠す、顔を写さないなど個人特定をご希望されない方は工夫をお願いします

※配信動画では、投稿者のお名前も動画上で明記することを予定しております。個人名を出したくない方はニックネームなどをメール文面で明記して頂くか、または、個人名明記を希望しない旨メール文面で明記して頂き動画送付をお願いします

※応募多数の場合は、こちらで使用する動画を選定させて頂きます。予めご了承ください

②スマホの音映像をメールで送付

※下記メールアドレスまで。9月4日(金)23:59〆
info@kac.or.jp

※容量が大きくメール添付できないときは、ファイル転送サービス、オンラインクラウドサービスなどをご活用ください。

※添付写真参照、モノで音あそびをして撮影・水の音などおうちの音を撮影
アーティストステイツメント 福永祐美「耳をひらく、耳をすます」
私達は大量の音の中で生きています。それは産まれる前から(妊娠4ヶ月頃には音を捉えるための脳の機能も発達してきます)母体を通して聴いてます。
音は多くの情報を持っています。
普段何気なく生活している中、私達は大量の音の中から必要な音を聴き取ってます。それも無意識にです。
今回、もう少し耳を開いていろんな音を聴いて楽しんでみませんか?

福永祐美(ふくなが ゆみ)

音楽家・ピアニスト。幼少期にピアノをはじめ音感教育を受ける。10代のとき、一世を風靡していたYMO・坂本龍一の音楽、音楽活動に魅了された影響もあり大阪芸術大学に進学。 音を五感で感じること、その感じたことを重要と捉え、ピアノを中心に鍵盤楽器、打楽器、民族楽器、日用品等を駆使し音楽を創作。Kyoto Dance Exchangeにも関わり、ダンサー、舞踏家とのコラボレーションを行う。京都・木屋町のアートスペースUrbanguildのFOuR DANCERSや「舞踏新時代~継承と革新~」(2019年12月)における舞踏家・田仲ハルCreationグループの一員としての出演・作品発表など発表歴多数。ピアノ調律師、大阪芸術大学音楽学科卒業。

主催

京都芸術センター

問合せ先

075‐213‐1000

一覧へ戻る