京都芸術センター|KYOTO ART CENTER
 

EVENT SCHEDULE

イベントスケジュール

西村由紀江 ペトロフピアノ・リサイタル

ジャンル
  • 美術
  • 音楽
  • その他
形   態
  • 公演
事業区分
  • 主催

大正時代に描かれた屏風「ピアノ」(中村大三郎画)
そのモデルとなった明倫小学校のペトロフピアノが
100年を越えて紡ぐ音色と、寄りそう美しいメロディをご堪能ください!

第41回を数えるペトロフピアノコンサート。
今回は、最新アルバム「Piano Switch」のジャケットにでは屏風「ピアノ」に
インスパイアされた着物姿が美しい、西村由紀江をピアニストに迎えます。
美しく切ないオリジナルのメロディに加え、屏風に精密に描かれた楽譜から「トロイメライ」、クラシック曲や映画音楽など、さまざまな表情をお楽しみください。

また、大広間では、中村大三郎氏が描いた作品の下絵やスケッチを特別公開いたします。
コンサートとあわせてお楽しみください。
(18:00の開場からご覧いただけます)*展示のみの鑑賞はできません。

中村大三郎 屏風『ピアノ』 レプリカ制作プロジェクトについて
ペトロフピアノは、大正期に明倫学区に居住した中村大三郎氏によって描かれた屏風「ピアノ」(京都市美術館所蔵)に描かれています。2008年の修復にあたってはこの屏風に描かれた姿を元に脚部や譜面台などを再現しました。この屏風「ピアノ」をより多くの人々に親しんでもらうことを目指し、レプリカの制作を目指すプロジェクトが新たにスタートしました。ぜひ皆様のご協力をお願いいたします。
日時
2020年4月10日(金)
開演 19:00  開場 18:00
会場
京都芸術センター 京都芸術センター 講堂
演奏曲目
・トロイメライ(大三郎作品「ピアノ」の楽譜に描かれています。
・素敵にモーニング(読売テレビ西村由紀恵の日曜はピアノ気分より
・黒鍵(NHK上方落語の会より)
・時のきらめき(TVCM「万田酵素」より)
・薫のテーマ(ドラマ「101回目のプロポーズ」より
他、クラシック、映画音楽など…

西村 由紀江

大阪府豊中市出身。桐朋学園大学入学と同時にデビュー。
美しく、切ないオリジナルのメロディには、幅広い層からの支持がある。
「101回目のプロボーズ」「子ぎつねヘレン」など、ドラマ、映画、CMの音楽を多数担当するほか、TV・ラジオの出演やエッセイの執筆も行う。
年間60本を超えるコンサート全国各地を訪れる傍ら、ライフワークとして「学校コンサートや「病院コンサート」、そして被災地にピアノを届ける活動「Smile Piano 500」にも
精力を注ぐ。2019年4月デビュー通算40作目となるアルバム「ピアノスイッチ」をリリース。現在「万田酵素アルベリー」のTVCMに出演中。

主催

明倫自治連合会、明倫ペトロフの会、京都芸術センター

問合せ先

明倫ペトロフの会(長谷川)
FAX 075-221-4406
E-mail info@meirin-news.com

料金

前売 3,000円
当日 3,500円

チケット/申し込み

京都芸術センター窓口販売
(10:00-20:00)

チケットぴあ Pコード 177717

一覧へ戻る