京都芸術センター|KYOTO ART CENTER
 

EVENT ARCHIVE

イベントアーカイブ

【延期】KAC Performing Arts Program / Music 北爪裕道『粒子の踊り』~4つの音次元による スペクタクル

ジャンル
  • 音楽
形   態
  • 展覧会
  • 公演
事業区分
  • 主催

気鋭の奏者たちと自動演奏楽器が贈るコンサートとインスタレーション。注目の作曲家・北爪裕道の世界をお楽しみください!

新型コロナウイルス感染症への対策として、2/28(金)のインスタレーション及び2/29(土)・3/1(日)の公演は2021年春頃に延期となりました。開催日程に関しては改めてお知らせいたします。


音楽コンサートの新たな可能性を模索するKAC Performing Arts Program / Music。今回は作曲家・北爪裕道を取り上げます。
ソロからオーケストラまでの様々な器楽や声楽曲に加え、電子音響を用いた曲も多く手掛けてきた北爪は、東京とパリを拠点に、近年では自動演奏ピアノを用いた作品も発表し、人間の演奏とは別の摂理で動く自動演奏ならではの表現も追求しています。
コンサートと展示を通じて、北爪が生み出す「4つの音次元」をご堪能ください。

作曲:北爪裕道
出演:本堂誠(サクソフォン、ウィンドシンセサイザー)
   石田湧次(パーカッション、電子マリンバ)
   北爪裕道(アクースモニウム、鍵盤ハーモニカ ほか)

演出協力:桑折現
映像:小西小多郎
音響:大久保歩(KWAT)
照明:十河陽平(RYU)
舞台監督:横田宇雄

京都芸術センター20周年プレ企画
日時
2020年2月29日 (土) - 2020年3月1日 (日)
【公演】
2月29日(土)15:00/19:00
3月1日(日)15:00

【展示】
2月28日(金)13:00-17:00
※2月29日・3月1日の終演後にも30分ほど体験いただけます。
会場
京都芸術センター フリースペース
【関連企画】インスタレーション『粒子の踊り』
自動演奏のピアノと打楽器、電子音響を実際に操作し、体験していただけます。
日時:2月28日(金)13:00-17:00
会場:フリースペース
料金:無料 ※入退場自由
作曲家より
今回の公演では、器楽奏者による生演奏(サクソフォン、パーカッション)、機械制御によるアコースティックの自動演奏楽器(自動演奏ピアノ、今回製作する自動演奏打楽器)、奏者の演奏が電子音で鳴る電子楽器(ウィンドシンセ、電子マリンバ)、そして事前に作り込まれた音が再生される電子音響という、音響的あるいは演奏表現的に異なる4種の次元の音が交錯する立体的な音楽体験を構想しました。
私の新旧作を織り交ぜて構成したプログラムに、本堂誠さん、石田湧次さんという気鋭の名手を迎え、さらに演出や映像のスペシャリストのお力をお借りして光の演出なども交えながら、それらの音が空間的・時間的にどう存在し表現されうるのかを探ります。
加えて、公演以外の時間には、自動演奏楽器と電子音響によるサウンド・インスタレーション『粒子の踊り』を展示します。
公演と併せてぜひご体感ください。 北爪裕道

北爪裕道(きたづめ・ひろみち)

東京藝術大学、桐朋学園大学などで作曲と指揮を学んだ後、文化庁新進芸術家海外研修制度、ロームミュージックファンデーションなどから給費を得て、パリに滞在。IRCAM(フランス国立音響音楽研究所)にてコンピュータ音楽の研鑽を積んだほか、パリ国立高等音楽院作曲科第一・第二課程をともに首席で修了。作品は世界各地で上演され高い評価を受けている。最近では、2018年秋にパリで初演、翌年夏に東京で再演された《自動演奏ピアノ、2人の打楽器奏者、アンサンブルと電子音響のための協奏曲》が話題を集めた。現在、東京藝術大学および桐朋学園大学講師。

本堂誠(ほんどう・まこと)

東京藝術大学音楽学部器楽科を卒業し渡仏、パリ国立高等音楽院を最優秀の成績で修了。在学中アムステルダム音楽院へ短期交換留学し研鑽を積む。3つの国際コンクールで優勝、また第34回日本管打楽器コンクール第1位、および内閣総理大臣賞等を受賞。2018年リリースしたCD、「BARITONISM」は第56回レコード・アカデミー賞を受賞。現在、東京藝術大学、洗足学園音楽大学、東京音楽大学の各非常勤講師。

石田湧次(いしだ・ゆうじ)

愛媛県出身。東京音楽大学卒業。在学中に特別特待奨学生、明治安田クオリティオブライフ文化財団奨学生として奨学金を受ける。第1回タイ国際打楽器コンクール第3位。第34回日本管打楽器コンクール第3位。第14回東京音楽大学コンクール第1位。第17回KOBE国際音楽コンクール最優秀賞(第1位) 。東京と愛媛にてパーカッション・リサイタルを開催。ソリストとして新日本フィルハーモニー交響楽団と共演。現在、東京音楽大学助手、東京音楽大学付属高等学校非常勤講師、おーけすとら・ぴとれ座 メンバー。

主催

京都芸術センター

問合せ先

京都芸術センター
TEL: 075-213-1000
FAX: 075-213-1004
email: info@kac.or.jp

料金

一般前売2,500円/当日3,000円
U25 2,000円(前売・当日共)
※展示は入場無料

WEB予約

U25の場合は備考欄に「U25」とご記入ください。

チケット/申し込み

京都芸術センター
※開催延期のため、申込はできません。

助成

平成31年度文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)・独立行政法人日本芸術文化振興会

協力

株式会社ヤマハミュージックジャパン、株式会社タケナカ

一覧へ戻る