京都芸術センター|KYOTO ART CENTER
 

EVENT SCHEDULE

イベントスケジュール

明倫レコード倶楽部[其ノ71]「住」の音楽

ジャンル
  • 音楽
形   態
  • 公演
  • トーク
事業区分
  • 主催
このイベントに申し込む

※詳細はページ下部をご覧ください。

蓄音機が奏でるレコードの音と共に、ゆったりと贅沢なひと時をお楽しみください。

明倫レコード倶楽部は、元明倫小学校である京都芸術センターの講堂を会場に、解説とともに蓄音機でレコードの音色を楽しむプログラム。 今年で17年目となります。 2019年度は作家のいしいしんじ氏をお招きし、ご自身がもつ貴重なコレクションの中から、とっておきの曲目をお届けします。

蓄音機はハンドルを回すことで音が出るため、現代の私たちの生活では珍しく電気を使いません。 今や当たり前の高音質や大音量ではありませんが、空気が震える温かみのある音は、蓄音機ならではです。

今年度いしいさんが選んだテーマは「衣」「食」「住」。 いしいさんの選曲理由や曲の背景を知ることで、音楽も違って聴こえてくるかもしれません。 それぞれどのような会となるのでしょうか。
長年にわたるレコード愛好家の方も、レコードを初めて聴くという方も、大歓迎です!
日時
2020年3月14日(土)15:00ー17:00
会場
京都芸術センター 講堂
講師
いしいしんじ(作家)

いしいしんじ

作家。1966年大阪生まれ。京都在住。2003年『麦ふみクーツェ』で坪田穣治文学賞、2012年『ある一日』で織田作之助賞。著作に小説『ぶらんこ乗り』『ポーの話』『みずうみ』『四とそれ以上の国』など、エッセイ『熊にみえて熊じゃない』『遠い足の話』など多数。

主催

京都芸術センター

問合せ先

京都芸術センター
TEL 075-213-1000
FAX 075-213-1004

料金

500円(1ドリンク付)

WEB予約

一覧へ戻る