京都芸術センター|KYOTO ART CENTER
 

EVENT ARCHIVE

イベントアーカイブ

フェルトシュテルケ・インターナショナル2014/   パブリック・プレゼンテーション

ジャンル
  • 美術
  • 音楽
  • ダンス
  • 演劇
  • 伝統
  • その他
形   態
  • 展覧会
  • 公演
  • その他
事業区分
  • 主催

ドイツ・フランス・日本。
次代を担う若きアーティストたちが一堂に集結します。

京都芸術センターでは2014年、ドイツ・フランスの2つのアートセンターとともに、3カ国の学生を対象とした文化交流と国際相互理解を目指した先駆的プロジェクト「フェルトシュテルケ・インターナショナル2014」を開催します。各国から選抜された大学や専攻も異なる各10名・計30名の学生が、各都市に1週間ずつ滞在し、地域特有の問題等をテーマにしながら、共同制作を行います。

参加者たちは2014年6月~7月には、「ヨーロッパ編」として、エッセン(ドイツ)、マルセイユ(フランス)に一週間ずつ滞在し、制作を行いました。そして9月、京都芸術センターに再び集い、最後の共同制作を行います。
最終日となる9月19日は、共同制作の成果を一般公開します。ダンス、音楽、映像、美術、写真など、さまざまな分野から集まった次代を担う若きアーティストたちの対話の成果を、ぜひご覧ください。

【パブリック・プレゼンテーション】
一週間の共同制作の成果とともに、30人の参加者による個人制作(展示・パフォーマンス)の発表も行います。
日時:9月19日(金)18:00-21:00
会場:京都芸術センター 講堂ほか館内各所
※入場無料・入退場自由

京都編を控えた参加者2名にインタビューを行いました。
http://kyoto-artbox.jp/mov/21622/



なお、京都編に先駆けて、以下の関連イベントも開催します。
こちらもぜひお越しください。
1.
[関連企画] 【京都編プレ・オープン】
京都編開始に先駆けて、日本からの参加者10名による、ヨーロッパ編の報告会を行います。
エッセン、マルセイユでの制作や作品について、映像や写真で振り返ります。
日 時:9月11日(木)19:00-21:00
会 場:京都芸術センター 和室「明倫」
    ※入場無料・事前申込不要
プレゼンター:青山太郎、安東睦郎、岡元ひかる、坂口彰広、
       柴田大介、白尾佳也、鈴木孝平、橋爪皓佐、
       前田菜月、町田藻映子(全10名)
http://www.kac.or.jp/events/14142/


2.
[関連企画]【体験談&情報交換会】
滞在期間中には、ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川にて、
日独仏からの参加者による体験談と情報交換会を行います。
日時:9月17日(水)19:00~21:00(予定)
会場:ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川 ホール
   ※入場無料
プレゼンター:
Stefan Hilterhaus (PACT Zollvereinアーティスティック・ディレクター)
日独仏からの参加者
※催し終了後、カフェ・ミュラーにて交流をお楽しみください
http://www.goethe.de/ins/jp/kam/ver/ja13114080v.htm
日時
2014年9月19日 (金)
18:00~21:00
 ※館内各所の展示作品は18時からご覧いただけます。
 ※講堂でのパフォーマンスは、19時開演(所要時間約45分) 【時間は変更になる可能性があります。詳細は、当日受付(1Fインフォメーション)でお尋ねください。】
会場
京都芸術センター 講堂ほか館内各所

主催

PACT Zollverein パクト・ツォルフェライン(ドイツ・エッセン市)
montévidéo モンテビデオ(フランス・マルセイユ市)
Kyoto Art Center 京都芸術センター(日本・京都市)

共催

ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川

問合せ先

京都芸術センター フェルトシュテルケ・インターナショナル2014係
TEL:075-213-1000/FAX:075-213-1004
E-mail:feldstarke@kac.or.jp

助成

公益財団法人アサヒグループ芸術文化財団
公益財団法人ポーラ美術振興財団
国際交流基金
平成26年度文化庁 劇場・音楽堂等活性化事業

一覧へ戻る