京都芸術センター|KYOTO ART CENTER
 

NEWSニュース

  • お知らせ

トラディショナル・シアター・トレーニング(T.T.T.)映像シリーズ「ヴァーチャルT.T.T.」を公開



トラディショナル・シアター・トレーニング(T.T.T.)は、国内外のダンサー、俳優、研究者等の参加者が、能・狂言・日本舞踊の3コースに分かれ、第一線で活躍する講師から稽古を受ける、伝統芸能の集中トレーニングプログラムです。
毎年夏に開催し、各国から集った参加者が3週間の間稽古に励み、最終日には大江能楽堂でその成果を披露します。

プログラムの詳細はこちらをご覧ください。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、残念ながら2020年度、2021年度ともに中止となりました。
この度、オンライン上でもT.T.T.のエッセンスを感じていただけるよう、「ヴァーチャルT.T.T.」として能・狂言・日本舞踊の各講師によるワークショップ映像を英語字幕付きで公開します。

能(講師:片山伸吾、大江信行、田茂井廣道)


■ 能の装束
■ 髪結いと実演「熊野」
その他の映像コンテンツも近日公開

狂言(講師:茂山あきら、茂山千之丞)


近日公開

日本舞踊(講師:若柳弥生、若柳弥天)


■ 日本舞踊の所作
■ 日本舞踊の小道具