京都芸術センター|KYOTO ART CENTER
 

EVENT ARCHIVE

イベントアーカイブ

明倫茶会「濱田家のもてなし」

ジャンル
  • 美術
  • 伝統
  • その他
形   態
  • トーク
事業区分
  • 主催

席主によって毎回異なる明倫茶会。
一風変わったおもてなし。

=======
「和風ないでたちに、和風な作品。濱田庄司は、とても「日本的」な陶芸家と思われているかもしれません。しかし、その作品や生活には、イギリスをはじめとする世界各国のエッセンスが、様々に刷り込まれていました。今回は、濱田がイギリスから持ち込んだミートパイ(ぱあすちい)や晩年に好んだヨーグルトによる「濱田家のもてなし」を楽しんでいただきつつ、濱田庄司のコスモポリタンな一面を紹介します。」(席主)
=======

今回の明倫茶会は南山大学准教授・濱田琢司氏を席主に迎え、陶芸家・濱田庄司の暮らしの様子をご紹介いただきます。
日時
2013年12月7日 (土)
1席目:14:00
2席目:16:00
会場
京都芸術センター 大広間
席主
濱田琢司(南山大学准教授)
内容
紅茶、ミートパイ、ヨーグルト
申込締切
11月22日(金)
※ウェブ申し込みは22日中、往復はがきは必着
※応募者多数の場合は抽選となります。後日、参加の可否をお知らせします。

濱田琢司(はまだ・たくじ)

南山大学人文学部日本文化学科准教授。1972年栃木県生まれ。関西学院大学大学院文学研究科修了。博士(地理学)。神戸大学大学院文化学研究科助手、日本学術振興会特別研究員を経て、2009年より現職。著書に『民芸運動と地域文化』(単著、思文閣出版)、『民芸運動と建築』(共著、淡交社)などがある。

主催

京都芸術センター

問合せ先

TEL 075-213-1000
FAX 075-213-1004
E-mail info@kac.or.jp

料金

各席1000円

WEB予約

お連れ様がいらっしゃる場合は、全員分の氏名を備考欄に明記してください。
また、参加希望時間も忘れずにお書きください。

チケット/申し込み

本ページからご予約いただけます。
もしくは、往復はがきで住所・氏名・電話番号・希望時間を明記の上11月22日(金)[必着]までにお申し込みください。

一覧へ戻る