京都芸術センター|KYOTO ART CENTER
 

EVENT ARCHIVE

イベントアーカイブ

【明倫ワークショップ】ニットキャップシアター「マジカル楽器でアソボウ!」

ジャンル
  • 音楽
  • 演劇
形   態
  • ワークショップ
事業区分
  • 主催
ニットキャップシアターの公演でおなじみの、カリンバ、カホン、シンギングボウル、ハピドラムなどの楽器で遊べるチャンス!音楽経験なしのごまのはえが楽しくナビゲートします。

定員:15名
※動きやすい服装でご参加ください。
日時
2013年5月25日 (土)
14:00 ~ 17:00
会場
京都芸術センター 制作室6

ニットキャップシアター

京都を拠点に活動する小劇場演劇の劇団。
1999年、劇作家・演出家・俳優の ごまのはえを代表として旗揚げ。
関西を中心に、福岡、名古屋、東京、札幌など日本各地で公演をおこない、2007年には初の海外公演として上海公演を成功させた。

一つの作風に安住せず、毎回その時感じていることを素直に表現することを心がけている。代表のごまのはえが描く物語性の強い戯曲を様々な舞台手法を用いて集団で表現する「芸能集団」として自らを鍛え上げてきた。シンプルな中にも奥の深い舞台美術や、照明の美しさ、音作りの質の高さなど、作品を支えるスタッフワークにも定評がある。

ごまのはえは、2004年に『愛のテール』で「第11回OMS戯曲賞大賞」を、2005年に『ヒラカタ・ノート』で「第12回OMS戯曲賞特別賞」を連続受賞。2007年に京都府立文化芸術会館の「競作・チェーホフ」で「最優秀演出家賞」を受賞するなど、劇作家、演出家として注目を集めている。

劇団名は、ムーンライダーズの楽曲「ニットキャップマン」に由来する。

主催

京都芸術センター

URL

ニットキャップシアターウェブサイト
http://knitcap.jp/

問合せ先

京都芸術センター
TEL:075-213-1000

料金

料金:無料

一覧へ戻る