京都芸術センター|KYOTO ART CENTER
 

EVENT SCHEDULE

イベントスケジュール

セレブレーション ー日本ポーランド現代美術展ーパブリックイベント 山本麻紀子 『巨人と眠りーポーランド編』

ジャンル
  • 美術
  • 音楽
形   態
事業区分
  • 主催
このイベントに申し込む

※詳細はページ下部をご覧ください。

「巨人と眠りーポーランド編」

ポーランド南部にあるタトラに残る伝説を追いかけた実体験を、夢と現実の間で思い出しながら語ります。即興演奏あり。全員布団に横たわります。

定員:15名 
※見学のみの定員を10名追加しました。6/14以降にお申込みの方は布団に入ることはできませんが、周りで見学していただけます。

ゲスト:野村誠(音楽家)、やぶくみこ(音楽家)
協力:布団祭
日時
2019年6月23日 (日)
14:00-15:00
会場
京都芸術センター 和室「明倫」
セレブレーション-日本ポーランド現代美術展-
日本とポーランドの国交樹立100周年を記念して行われる現代美術展。京都芸術センターの他、The Terminal Kyoto、ロームシアター京都を会場に、21組のアーティストが展示をします。
会期:2019年5月18日(土)~6月23日(日)

詳細はこちら

山本麻紀子

1979年京都市生まれ。京都市立芸術大学・大学院絵画専攻構想設計修了。ある特定の場所のリサーチを通して観察や考察を続け、常識や習慣など日常の中で見過ごされている事柄や疑問を糸口にして、他者とのコミュニケーションを発生させるプロジェクトを行う。その一連の過程を、写真、映像、ドローイングなど様々な形式に展開させて作品制作を行っている。近年は、日本とイギリス南西部の巨人伝説のリサーチをベースに「眠り」や「怒り」をテーマに巨人の世界を探求中。主な個展に、「いつかの話 あの人の風」(元山王小学校、京都、2019年)「巨人と眠り」(Art Hostel Kumagusuku、京都、2017年)、「ミッドナイト・サマー・シアター」(東山 アーティスツ・プレイスメント・サービス[HAPS]、京都、2014年)、「クリテリウム84 山本麻紀子 “Mending Mito”」(水戸芸術館、2012年)など。主なグループ展に、「装飾は流転する-今と向き合う7つの方法」(東京都庭園美術館、2017〜2018年)など。

主催

アダム・ミツキェヴィチ・インスティテュート、京都芸術センター(公益財団法人京都市芸術文化協会)、ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)

共催

共催:京都市、京都市立芸術大学
助成:野村財団
協賛:Melody Tours、Zakłady Ceramiczne "Bolesławiec"

URL

http://www.kac.or.jp/events/25636/

問合せ先

京都芸術センター
TEL: 075-213-1000
FAX: 075-213-1004
E-mail: info@kac.or.jp

料金

要事前予約

WEB予約

チケット/申し込み

京都芸術センター窓口(10:00-20:00)
もしくはウェブサイトまたは電話

一覧へ戻る