京都芸術センター|KYOTO ART CENTER
 

EVENT ARCHIVE

イベントアーカイブ

マイクロレジデンス ミーティング 2019 京都 in 西陣

ジャンル
  • 美術
  • 音楽
  • ダンス
  • 演劇
形   態
  • ワークショップ
  • レクチャー
事業区分
  • 主催

アートマネジメント研修プログラム~アーティスト・イン・レジデンス編~

"Microreisdence(マイクロレジデンス)"とはAIRプログラムの中でも、特に施設・予算などにおいて小規模でアーティスト・ラン、インディペンデントスペースなどが主催する草の根的な特徴を持つAIRプログラムを指します。

"Res Artis Meeting"でのプレゼンテーションに続く本企画は、マイクロレジデンスのより一層の社会への認知と定着、活用の可能性の議論の場として開催します。
また国内外のマイクロレジデンス約10組のディレクターとの出会いを通じて、海外AIR参加、AIR事業参入、ネットワーク構築などの機会創出と、その実現を支援するべく二つの実践的な講座を併設。皆さんの新たなチャレンジを後押しします。


【プログラム概要】
AIRの中でも独立性の高い組織が運営する多様性と個性ある魅力を持つ「マイクロレジデンス」。国内外の多様なプログラムの存在を知り、その理解を通じて、AIRの利用に関わる知識を得ると共に運営の実態を知る。
また各ディレクターが集うこの機会だからこそ実現した直接対話の場や運営の為の知識の共有、海外AIR参加の為の講座など、AIRに興味がある方はもちろん、これからAIRを運営したい方、AIRに滞在したい方におすすめの2日間のプログラムを予定しています。
日時
2019年2月9日 (土) - 2019年2月10日 (日)
会場
臨済宗 興聖寺 (〒602-0082 京都府京都市上京区堀川町寺ノ内上2)
募集要項・応募用紙
専用フォームよりお申込みください。
料金
一部有料
申込締切
2019年2月7日(木)
(1月31日から締切を延長しました)
内容
---------
2月9日
---------
■■Microresidence Meeting 2019■■【有料】参加費2,000円(要申込)

13:00 – イントロダクション & ミーティング
“Microresidence” について、また“Res Artis” 及び本企画に先立ち開催された
“Res Artis Meeting 2019”の紹介を導入とし、アーティストや研究者にとって新たな環境を提供する仕組み“アーティスト・イン・レジデンス(AIR)” についての理解を深めます。

14 : 00 – プレゼンテーション
国内外の個性あふれるマイクロレジデンスのディレクターが、各プロ
グラムの魅力や特徴を紹介します。

16 : 00 – 「滞在したい!運営したい!Microresidence 相談会」
Group1:AIR に行きたい作家の為の海外AIR 面談
Group2:AIR 運営を始めたい人の為の国内AIR 相談

18 : 00 – ネットワーキング交流会 【有料】会費2,000円
参加ご希望の方は、なるべく事前にお知らせ下さい。



---------
2月10日
---------
■■ 6:30 – 早朝座禅会■■ 【無料】(要申込)
新鮮な朝の空気を感じながら、日本が誇る禅文化の神髄である“坐禅” を気軽に
体験できる坐禅会。終了後には禅の作法に乗っ取り朝粥を皆で戴きます。

■■ 9 : 30 – 西陣ツアー■■【無料】(要申込)
○集合:臨済宗 興聖寺 山門
千年を超える都である京都、“平安京” と呼ばれた時代から受け継がれ、そして
育まれてきた文化を今なお色濃く残す地域と伝統産業の現場を徒歩で巡ります。

■■ 13 : 00 – Microresidence 特別講座■■【有料】3,000円(学割2,500円)(要申込)A・B同時開講

【A】「AIR 運営の為の法律講座」
講師:茂手木克好 氏(弁護士)、ほか 終了予定: ~15:00
実際に国内で運営されているAIR にアドバイスも行う弁護士 茂手木 氏による
AIR 運営にまつわる法律の知識を身につけるための講座とQ&A。
これからAIR を運営したい方におすすめです。

【B】「講座 "アーティストが海外で活動を始める方法"」
講師:増山士郎 氏(アーティスト) 終了予定: ~17:00
国内外の多くの助成金を取得し、世界中の20箇所以上のレジデンスの滞在をきっかけとして、ベルリンに6年在住後、2010年より唯一の日本人アーティストとして紛争地帯の北アイルランドに在住する増山士郎氏を迎え、AIRをきっかけに海外でどうやってチャンスを掴んでいくか、本人の体験やもとに語ります。また、アーティスト向けの具体的な助成金の種類と、応募用紙の書き方のためのコツを学びます。レジデンスや展覧会等海外での活動を始めたい方に特におすすめです。

※17:30 より交流会を予定しております(有料)。

【チラシPDFはこちら

主催

Microresidence Network、NPO ANEWAL Gallery、京都芸術センター(アートマネジメント研修プログラム2018 ~アーティスト・イン・レジデンス~)

共催

Youkobo Art Space、Artist Run Alliance

料金

一部有料

協力

臨済宗 興聖寺、Res Artis

助成

平成30年度文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)、アーツサポート関西

後援

イスラエル大使館

一覧へ戻る