京都芸術センター|KYOTO ART CENTER
 

EVENT ARCHIVE

イベントアーカイブ

【『シティⅠ・Ⅱ・Ⅲ』関連企画】京都街歩き

ジャンル
  • ダンス
形   態
  • ワークショップ
  • レクチャー
事業区分
  • 主催

街をみる、街を歩く、街を知る。

【KAC Performing Arts Program 2018/ Contemporary Dance 『シティⅠ・Ⅱ・Ⅲ』関連企画】

2019年1⽉25⽇(⾦)- 27⽇(⽇)の『シティⅠ・Ⅱ・Ⅲ』三部作上演にさきがけて、『シティⅠ』のプロデュースを担当するゆざわさながナビゲーターを務め、ゲストティーチャーに京都橘大学の土井脩史さんをお招きして「シティ=街 を歩く」企画を行います。
京都の街を歩き、街を知り、私たちが暮らすシティを新たな目で眺めてみませんか。

「シティI」のクリエーションにあたり、関係者・出演者は何度か街歩きをしてきました。同じ道を歩いても、それぞれの捉える街の姿は違っていて、1つの街から、いくつもの、色々な人の、物語が見えてきます。
今回の街歩きでは、ゲストに京都橘大学の土井脩史さんをお迎えし、京都の街のレクチャーのあと、実際に街を歩き、それぞれが捉えた「この街」について、簡単なワークをしながらお話します。

街歩きにご興味のある⽅、お散歩が好きな方、京都を感じたい方、『シティⅠ・Ⅱ・Ⅲ』の上演に興味がある⽅、ぜひお気軽にご参加ください!

ナビゲーター:ゆざわさな(The bomb)
ゲストティーチャー:土井脩史(京都橘大学)



KAC Performing Arts Program 2018/ Contemporary Dance
『シティⅠ・Ⅱ・Ⅲ』

イベントページはこちら
http://www.kac.or.jp/events/24525/
日時
2018年1月12日 (土)
14:00~16:00
会場
京都芸術センター 制作室6
募集要項・応募用紙
制作室6にて集合後、街歩きとなります。
定員10名、要事前予約、当日参加可

ゆざわさな

1993 年秋田県生。立命館大学文学部卒、神戸大学大学院博士課程に在籍。3 歳からモダンバレエを始め、大学在籍時よりヤザキタケシに師事。これまでに矢内原美邦、高野裕子、渋谷陽菜の作品などに出演。関西若手コンテンポラリーダンス公演The bomb、舞台企画back☆pack 主催。ダンサー、企画主催、レビュー執筆、指導など活動の幅を広げている。

土井脩史

1984年広島県生。住宅計画研究者。一級建築士/博士(工学)。
京都大学大学院工学研究科博士課程終了後、京都大学研究員、立命館大学研究員を経て、2017年より京都橘大学現代ビジネス学部専任講師。現在は、京都を主な研究対象として、団地再生や京町家のリノベーションに関する実践と研究に取り組んでいる。

主催

京都芸術センター

問合せ先

TEL: 075-213-1000 / E-mail: info@kac.or.jp (京都芸術センター)

一覧へ戻る