京都芸術センター|KYOTO ART CENTER
 

EVENT SCHEDULE

イベントスケジュール

明倫茶会「『名残』というもの ―― 人・物・季節 」

ジャンル
  • 伝統
  • その他
形   態
  • その他
事業区分
  • 主催
このイベントに申し込む

※詳細はページ下部をご覧ください。

芸術、学術、産業など、各分野で活躍する方が席主となってお客様との一期一会を演出する明倫茶会。お菓子やお茶、しつらいや茶道具など随所にこだわりを散りばめた趣向は、現代の文化の一端を垣間見る機会となり、毎回新たな発見をもたらします。今回は、茶人の米澤宗昭さんを席主にお迎えして、「名残」の茶会を開催します。

~席主からの一言~
十月は名残の季節とよく言われます。感謝の心の季節です。しかし名残とは季節だけではないのです。̶̶人・物・季節、その名残を感じて頂ければ幸いです。
作りたてのお菓子と共に!
日時
2018年10月14日 (日)
11:00 / 13:00 / 14:00 / 15:00
会場
京都芸術センター 和室「明倫」(待合:ミーティングルーム2)
席主
米澤 宗昭(茶人)
内容
薄茶とお菓子
料金
1,000円
定員
各席25名(先着・要申込)

米澤 宗昭(よねざわ・そうしょう)

茶道裏千家・今日庵直門「志倶会」会員。裏千家淡交会青年部全国代表者会議議長他を歴任し、淡交社茶事教室講師、「ようこそアーティスト」講師として茶道の普及に尽力する。指心庵茶道教室主催をするほか曹洞宗栄春寺住職を務める。

主催

京都芸術センター

問合せ先

京都芸術センター
電話:075-213-1000
Eメール:info@kac.or.jp

料金

1,000円

WEB予約

同席希望の方がいらっしゃる場合は、その方のお名前もご記入ください。

チケット/申し込み

《ウェブサイトまたはお電話でお申込み》
上記のWEB予約フォームから、必要事項を入力の上お申込ください。
お電話でもお申込みいただけます(受付時間 毎日10:00~22:00)
※抽選制ではなく先着順ですので、ご注意ください

一覧へ戻る