京都芸術センター|KYOTO ART CENTER
 

EVENT SCHEDULE

イベントスケジュール

みみききプログラム #1 明倫レコード倶楽部

ジャンル
  • 音楽
形   態
  • 公演
事業区分
  • 主催
このイベントに申し込む

※詳細はページ下部をご覧ください。

レコードが奏でる贅沢な音のひと時をお楽しみください。

解説とともにレコードの音色を楽しむプログラム、明倫レコード倶楽部。今年度も、作家のいしいしんじ氏をお招きし、ご自身がもつ貴重なコレクションの中から、とっておきの曲目をお届けします。

今年のテーマは、「喜怒哀楽のレコードの旅」!
いしいさんが、「喜」「怒」「哀」「楽」のイメージで選曲します。

長年にわたるレコード愛好家の方も、レコードを初めて聴くという方も、ぜひお越しください!
日時
[其ノ65]喜の会 4月21日(土)15:00開演 14:30開場
[其ノ66]怒の会 9月1日(土)15:00開演 14:30開場
[其ノ67]哀の会 12月1日(土)15:00開演 14:30開場
[其ノ68]楽の会 2019年3月2日(土)14:00開演 13:30開場
会場
京都芸術センター 講堂
曲目(予定)
[其ノ65]喜の会 
マディ・ウォーターズ「ローリン・ストーン」、ジョアン・ジルベルト「思いあふれて」、ハリー・ベラフォンテ「バナナボート」、美空ひばり「波止場だよ、お父っつぁん」、パブロ・カザルス「無伴奏チェロ組曲」、ディヌ・リパッティ「主よ、人の望みの喜びよ」など

[其ノ66]怒の会 
マディ・ウォーターズ「マニッシュ・ボーイ」、アマリア・ロドリゲス「春」など

[其ノ67]哀の会
美空ひばり「波止場だよ、お父っつぁん」、ルイ・アームストロング「セントルイス・ブルース」など

[其ノ68]楽の会 
ナット・キング・コール「スマイル」、フレッド・アステア「みんな笑った」など

※曲目は予告なく変更になることがあります。
みみきき(耳利き)プログラムとは
京都芸術センターの人気企画、「明倫レコード倶楽部」、「素謡の会」、そして「Kyo×Kyo Today」。2017 年より、「みみきき(耳利き)プログラム」としてシリーズ化し開催しています。お得な半券割引もありますので、お気軽にお越しください。

[みみききプログラム2018 年度の予定]
#2 素謡の会
 5 月13 日(日)、9 月15 日(土)[謡曲ひとめぐり]
 12 月18 日(火)、2019 年3 月28 日(木)
#3 Kyo×Kyo Today
 2019 年1 ~ 2 月予定

半券割引:京都芸術センター窓口でのチケット購入時、または公演当日の受付にてご精算時に、他の「みみききプログラム」の半券をお持ちください。200 円割引いたします。1 回のみ有効。ただし、明倫レコード倶楽部の半券で、次回以降の明倫レコード倶楽部のチケットを割引する場合は、100 円引きになります。

いしいしんじ

作家。1966年大阪生まれ。京都在住。2003年『麦ふみクーツェ』で坪田穣治文学賞、2012年『ある一日』で織田作之助賞。著作に小説『ぶらんこ乗り』『ポーの話』『みずうみ』『四とそれ以上の国』など、エッセイ『熊にみえて熊じゃない』『遠い足の話』など多数。

主催

京都芸術センター

問合せ先

京都芸術センター
TEL 075-213-1000
FAX 075-213-1004

料金

500円(1ドリンク付)

WEB予約

複数回のお申込をされる場合は、お手数ですが1日ごとにお申込ください。

チケット/申し込み

催し名、開催日、氏名、電話番号を明記の上、電話、FAX、本ウェブサイトにて、事前にお申し込みください。先着順。

一覧へ戻る