京都芸術センター|KYOTO ART CENTER
 

EVENT ARCHIVE

イベントアーカイブ

建築Symposion ―日独仏の若手建築家による―    ボランティア募集

ジャンル
  • その他
形   態
  • その他
事業区分
  • 主催

3ヶ国の建築家が挑む、京都芸術センターのグラウンドを使用した建築プロジェクトの集大成。皆さんも参加してみませんか。

京都芸術センターでは、「建築Symposion(シンポシオン)-日独仏の若手建築家による-」の設営・撤去を手伝うボランティアを募集しています。
6月のシンポジウムやミーティングで話し合ったテーマを基に、日・独・仏の建築家が京都芸術センターのグラウンドに設置するので、ボランティアの皆さんには設営に関わっていただきます。
設営の指揮を執るのは、建築分野のみならず他分野との協働プロジェクトを精力的に手掛けているドットアーキテクツ。3ヶ国の建築家が挑む、京都芸術センターのグラウンドを使用した建築プロジェクトの集大成に、皆さんも参加してみませんか。
日時
2017年8月21日(月)-9月5日(火)(予定)
10:00-22:00の間で調整
※展示期間は2017年8月26日(土)-9月3日(日)
会場
京都芸術センター グラウンド
募集要項・応募用紙
<条件>
アートや建築について興味があり、積極的に学び、活動したいと考えている方。
※可能であれば6月23日(金)のシンポジウムに参加。
8月のグラウンドで設営作業ができる、健康な方。
無給ですが、京都芸術センター負担でボランティア保険に加入していただきます。

<応募方法>
タイトルに「建築ボランティア希望」と明記のうえ、
 ➀氏名
 ➁連絡先(e-mailアドレス・電話番号)
 ➂所属(大学・学科名など)
 ➃使用できる言語
 ➄自己紹介・応募の動機
以上5項目をarchitecture@kac.or.jp(担当:奥村)までメールでお送りください。

主催

京都芸術センター、アンスティチュ・フランセ関西、ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川

協力:株式会社平沼孝啓建築研究所、ヴィラ九条山、ベタンクール・シューラー財団

問合せ先

京都芸術センター
TEL: 075-213-1000
email: architecture@kac.or.jp
(担当・奥村)

一覧へ戻る