京都芸術センター|KYOTO ART CENTER
 

EVENT ARCHIVE

イベントアーカイブ

明倫茶会『将軍慶喜と外交官たちのデザート』

ジャンル
  • 伝統
  • その他
形   態
  • レクチャー
  • トーク
  • その他
事業区分
  • 主催

幕末の、歴史を変えた一席のお味は?

毎回各界で活躍されている方を席主にお迎えし、さまざまに工夫を凝らした独自のしつらえでお客様をもてなす京都芸術センターの「明倫茶会」。今回は、歴史学者の佐野真由子氏のお話とともに、幕末外交のワンシーンをお茶会で追体験していただきます。

~席主からの一言~
大政奉還から遡ること約半年、慶応3(1867)年春の大坂城で、徳川第15代将軍慶喜は英・仏・蘭・米の外交代表を迎えて拝謁式を挙行し、絢爛たるフランス料理でもてなしました。日本初の公式晩餐会を再現……とまではまいりませんが、デザートをひとくちおすそ分け……幕末外交のお話に花を咲かせながら、楽しんでいただければと存じます。

お菓子再現協力:京都ホテルオークラ
日時
2017年5月28日(日)10:30 / 13:30 / 16:00
会場
京都芸術センター 大広間(待合:講堂)
席主
佐野真由子(国際日本文化研究センター准教授)
定員
各席30名
内容
お菓子とコーヒー

佐野真由子

ケンブリッジ大学国際関係論専攻MPhil課程修了、東京大学博士(学術)。国際交流基金、ユネスコ本部勤務、静岡文化芸術大学文化政策学部准教授などを経て現職。幕末を中心とした「外交の文化史」を研究するとともに、文化政策関連の活動に従事している。
著書に、『幕末外交儀礼の研究』(思文閣出版)、『万国博覧会と人間の歴史』(編著、思文閣出版)、『オールコックの江戸』(中公新書)など。現在、京都文化芸術都市創生審議会委員、京都文化芸術コア・ネットワーク・チーフ。

主催

京都芸術センター

問合せ先

京都芸術センター
電話:075-213-1000
Eメール:info@kac.or.jp

料金

1,000円

WEB予約

同席希望の方がいらっしゃる場合は、その方のお名前もご記入ください

チケット/申し込み

《ウェブサイトまたはお電話でお申込み》
上記のWEB予約フォームから、必要事項を入力の上お申込ください。
お電話でもお申込みいただけます(受付時間 毎日10:00~22:00)
※抽選制ではなく先着順ですので、ご注意ください

一覧へ戻る