京都芸術センター|KYOTO ART CENTER
 

EVENT ARCHIVE

イベントアーカイブ

五感で感じる和の文化事業 月イチ☆古典芸能シリーズ 第42回「踊り念仏を知る」

ジャンル
  • 伝統
  • その他
形   態
  • レクチャー
  • トーク
  • その他
事業区分
  • 主催

月イチ☆古典芸能シリーズは月に一度は古典芸能に触れ楽しもうという企画です。11月は踊り念仏に注目します。

12月に六波羅密寺で行われる踊り念仏(空也踊躍念仏厳修)。鎌倉時代に念仏が弾圧されて以来、長らく秘儀とされてきた、このかくれ念仏も、今は一般に公開されています。
今回は、日本の民俗芸能の専門家である相原進さんを講師にお迎えし、京都の踊り念仏の歴史や、六波羅蜜寺に所蔵してある空也上人立像についてのお話をうかがった後、踊り念仏を見学します。
日時
2016年12月21日 (水)
15:00-17:00
集合:14:50 カフェ ヴィオロン(六波羅密寺のすぐ北)
会場
六波羅密寺(東山区)
講師
相原進(立命館大学産業社会学部、四天王寺大学人文社会学部非常勤講師)
定員
20名に増員しました
※事前申込制/先着順

相原進(あいはら すすむ)

六斎念仏などの日本の民俗芸能や大道芸、アフリカ(ガーナ、エチオピアなど)の舞踊について研究を行っている。フィールドワークやコンピュータを用いた動作解析などによる研究を進めており、今年度はデジタル教材の作成により学習ソフトウェア情報研究センターから表彰されている。

主催

京都市、京都芸術センター

共催

ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)

問合せ先

京都芸術センター
Tel. 075-213-1000

料金

500円(ドリンク代として)

チケット/申し込み

11月20日(日)から申込開始。

助成

平成28年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業

一覧へ戻る