京都芸術センター|KYOTO ART CENTER
 

EVENT ARCHIVE

イベントアーカイブ

Utsuwa et utsushi うつわ と うつし

ジャンル
  • 美術
形   態
  • 展覧会
  • トーク
事業区分
  • 共催

昨年度パリで開催した展覧会の里帰り展&シンポジウム

パリ日本文化会館(パリ市)で開催した展覧会の里帰り展を京都で実施します。「時のうつわ魂のうつし、輪廻転生モデルによる文化伝播あるいはモノに宿る魂:モノのかたちの霊的伝播をめぐる新たなパラダイムにむけて」をテーマに異なる分野の現代アーティストがコラボレーションをします。また、国際日本文化研究センターの稲賀繁美氏を座長に迎えシンポジウムも開催します。

【出品作家】
大西宏志 http://www.onihiro.net
大舩真言 http://www.ofunemakoto.com/
岡本光博 http://okamotomitsuhiro.com/
近藤髙弘 http://www.kondo-kyoto.com/taka/top.html

【シンポジウム】
12月14日(月)13:00〜15:00頃
  第1部:作家による作品説明(ギャラリー南)
  第2部:稲賀繁美氏と作家のトークと茶会(4階 和室「明倫」)

【主催・問い合わせ】
モノ学・感覚価値研究会 アート分科会
monogakuart@gmail.com
日時
2015年12月3日 (木) - 2015年12月20日 (日)
10:00 ~ 20:00
会場
京都芸術センター ギャラリー南 ほか

主催

モノ学・感覚価値研究会 アート分科会

共催

京都芸術センター

問合せ先

モノ学・感覚価値研究会 アート分科会
monogakuart@gmail.com

一覧へ戻る