京都芸術センター|KYOTO ART CENTER
 

EVENT ARCHIVE

イベントアーカイブ

Contemporary NOREN 展

ジャンル
  • 美術
形   態
  • 展覧会
事業区分
  • 共催

建築空間を彩る現代の染めと織り

暖簾は、空間を仕切るために使う日本独特の染織品です。

しなやかな一枚の布が、商家の店先で内と外を、民家の内では部屋と部屋を、扉や襖よりも軽やかに仕切り、隣り合う空間に異なる意味を与えます。商家の暖簾は屋号や商標が染め抜かれ、「暖簾を守る」の言葉通り象徴的な役割も担ってきました。

季節に応じて掛け替える習慣もあり、意匠を凝らした暖簾が翻る町並みは、歴史の奥行きとそこに暮らす町衆の心遣いが、通る人たちの心を和ませます。
そんな暖簾を現代のアート作家たちが競作するのが、この展覧会です。

21世紀ならではの多様な素材、多彩な技法を駆使した個性的な暖簾が、京都芸術センターの建物の内外を飾ります。ひとつの暖簾をくぐることに、異なる空間と出会う喜びを感じていただけることでしょう。
日時
2015年7月10日 (金) - 2015年7月26日 (日)
10:00 ~ 22:00
※7月14日(火)~16日(木)は17:00まで
※会期中無休・入場無料
会場
京都芸術センター 館内各所
出展作家
有田やえ
弥永保子
小野山和代
加賀城健
樫尾聡美
柏井裕香子
河原林美知子
斎藤高志
斎藤洋
繁田真樹子
高木光司
舘正明
野田凉美
ばんばまさえ
福井恵子
細田あずみ
本間晴子
むらたちひろ
室田泉
八幡はるみ

主催

Contemporary NOREN 実行委員会

共催

京都芸術センター

問合せ先

Contemporary NOREN 実行委員会
〒600-0018
京都市下京区四条河原町下る寿ビル5F KICTAC内
TEL:075-341-1501

協力

ギャラリーギャラリー
京都インターナショナルコンテンポラリーテキスタイルアートセンター(KICTAC)

一覧へ戻る