京都芸術センター|KYOTO ART CENTER
 

EVENT ARCHIVE

イベントアーカイブ

KAC Performing Arts Program 2014 / Music  若手作曲家シリーズ1 原 摩利彦『FOR A SILENT SPACE』

ジャンル
  • 音楽
形   態
  • 公演
  • トーク
事業区分
  • 主催

ゾンビ!脳死的自動人形。人間の傲慢さの象徴!
ロボット!無能的自動人形。人間の可能性の象徴!
(クリス・リアル『ZOMBIE VS ROBOT』より)

安野太郎は、ゾンビと呼ばれるロボットが演奏する音楽プロジェクトを2012年よりつづけてきた。これまでにリコーダーの二重奏や四重奏を試みてきたが、今回はフルート、クラリネット、サックスのアンサンブルによりゾンビ音楽の次なる扉を開く。
日時
2014年6月12日 (木)
18:00開場 19:00開演
(18:00よりゾンビ音楽の歴史展あり)
会場
京都芸術センター 講堂
演奏
フルートゾンビ
クラリネットゾンビ
サックスゾンビ
作曲
安野太郎

安野太郎(やすの たろう)

作曲家。日本とブラジルのハーフ。いわゆるDTMやエレクトロサウンドとしてのコンピューター・ミュージックとは違う軸でテクノロジーと向き合う音楽を発表してきた。代表作には、映像に映ったものを言葉で描写していくパフォーマンス『音楽映画』シリーズや、サーチエンジンで検索されたピアノ曲を全て弾くコンサート『サーチエンジン』等がある。2012年からはゾンビと呼ぶ自作の機械が奏でる『ゾンビ音楽』に心血を注いでおり、これまでに2つのCDをpboxxレーベルからリリースし、国内外各地でパフォーマンスを行なってきた。第7回JFC作曲賞受賞(日本作曲家協議会)。第12回、17回文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品。トーキョーエクスペリメンタルフェスティバル vol.8 奨励賞受賞。2ndアルバム「QUARTET OF THE LIVING DEAD」が平成26年度の文化庁芸術祭レコード部門参加作品。
WEB:http://taro.poino.net/
ゾンビ音楽WEB:http://zombie.poino.net/

主催

京都芸術センター

問合せ先

TEL:075-213-1000
FAX:075-213-1004
Email:info@kac.or.jp

料金

前売2,000円/当日2,500円
学生1,500円(前売・当日共)※要学生証呈示

WEB予約

備考欄に、券種(「一般」または「学生」)を明記してください。

チケット/申し込み

京都芸術センター窓口10:00~20:00

助成

平成26年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業

一覧へ戻る