京都芸術センター|KYOTO ART CENTER
 

EVENT ARCHIVE

イベントアーカイブ

世界のインディペンデント・アニメーション2014 in 関西

ジャンル
  • 美術
  • その他
形   態
  • レクチャー
  • トーク
  • その他
事業区分
  • 共催

大好評を得た昨年度に引き続き、A-AIR2014招へい3名の代表作品上映と新作プレゼンテーションを神戸、京都で行います。

1)イントロダクション
 「アニメーション・アーティスト・イン・レジデンス東京2014」について
  佐伯知紀(文化庁主任芸術文化調査官)
2)上映&企画プレゼンテーション
  ミヒャエル・フライ『PLUG & PLAY』(2013,6分)

  オフラ・コブリネル『In a Clear Mind』(2010,4分)
  トマーシュ・ポパクル『Ziegenort』(2013,19分)
3)講演
 スイス、イスラエル、ポーランドのアニメーション事情
 (イベント終了後、交流会を予定しています。)

事前予約制 入場無料
※詳細は下記をご確認ください。
日時
2014年2月22日 (土)
16:00〜18:30(15:45開場)
会場
京都芸術センター 制作室3
「アニメーション・アーティスト・イン・レジデンス東京」とは?
本事業は、メディア芸術の振興に向けた取り組みの充実を図るため、海外の優れたクリエイターを招へいし、メディア芸術における国際交流を推進するとともに、交流機会を通じた国内クリエイターの育成を促し、もって我が国のメディア芸術水準の向上と発展に資することを目的としています。

ミヒャエル・フライ Michael FREI (男性/スイス/26歳)

1987年生まれ。2008年から2012年にかけて、ルツェルン応用科学大学でアニメーションと美術を学ぶ。2010年にはタリンのエストニア芸術アカデミーで1年間の交換プログラムに参加。『Not About Us』(2012)が、チェコのアニフェスト国際アニメーション映画祭で学生映画部門特別賞を受賞。最新作の『PLUG & PLAY』(2013)が、韓国のプチョン国際学生映画祭(PISAF)で審査員特別賞ほか、受賞多数。
ウェブサイト http://www.michaelear.com/

オフラ・コブリネル Ofra KOBLINER (女性/イスラエル/30歳)

1983年生まれ。イラストレーターとして活動しながら、伝統的なアニメーション、After Effectsやフラッシュを用いたアニメーションを制作。エルサレムのベツァルエル美術デザイン学院で、2005年から建築を1年学んだ後、2006年から2010年にかけて映像アート学部アニメーション・プログラムにて美術学士号取得。卒業制作の『In a Clear Mind』(2010)が、ASIFA(国際アニメーションフィルム協会)イスラエルの「国際アニメーション・デー 2010」で最優秀学生映画賞を受賞し、世界中で上映されている。

トマーシュ・ポパクル Tomasz POPAKUL (男性/ポーランド/27歳)

1986年生まれ。初監督作品『Frustratu:Herzleid』(2004)と『Life 1.0』(2006)はシュチェチンの美術学校時代に制作し、その後2007年より、ウッジ映画大学でアニメーションを学んだ。2011年には同校で脚本も履修し、平行して研究を進めた。卒業制作である『Ziegenort』(2013)が、ドイツのオーバーハウゼン国際短編映画祭で優秀賞、スイスのファントーシュ国際アニメーション映画祭でニュータレント賞ほか、受賞多数。

主催

文化庁

共催

一般社団法人ジャパン・イメージ・カウンシル、京都芸術センター

URL

http://japic.jp/?p=1283

問合せ先

JAPIC TEL:03-6670-5676 / FAX:03-5466-0054

チケット/申し込み

事前予約制 入場無料
2014年2月20日(木)までに、参加希望者のお名前(人数分)、参加会場(神戸or京都)、代表者のお電話番号をメールで rsv@japic.jp 宛にお知らせください
※予約なしの当日入場も可能です。お席が確実な事前予約をお勧めします。

一覧へ戻る