京都芸術センター|KYOTO ART CENTER
 

ARTIST IN STUDIOS

Monochrome Circus

ジャンル
ダンス

京都を拠点に活躍するコンテンポラリーダンス・カンパニー。
1990年に設立。主宰坂本公成。
「身体をめぐる/との対話」をテーマに国内外で活動を続ける。
『掌編ダンス集』と銘打つ大小の作品群7作品をはじめ、海外振付家による2作品、
上演回数約300回となるアウトリーチ的プロジェクト『収穫祭シリーズ』や坂本と異なるジェネレーションと背景を持つ人々が舞台上で出会う『旅の道連れ』、
Dumb Typeの照明家藤本隆行とのLED照明を軸にしたコラボレーション『Refined Colors』や『LOST』など現在13のレパートリー作品を維持する。

使用時期

使用時期 対象となる発表 会場と時期 資料 明倫ワークショップ
2013/04/01 ~
2013/06/30
Monochrome Circus ダンス公演『Pool』アトリエ劇研
(2013/7/25~28)
ふれることから
2013/07/01 ~
2013/09/30
国際共同制作プロジェクト
“Surprised Body Project” Japan-Norway/Sweden

の公演はショップ(チケット窓口)でチケットを取り扱っています。

一覧へ戻る