京都芸術センター|KYOTO ART CENTER
 

ARTIST IN STUDIOS

ニットキャップシアター

ジャンル
演劇

京都を拠点に活動する劇団。1999 年旗揚げ。劇団名は、ムーンライダーズの楽曲「ニットキャップマン」に由来する。関西を中心に、福岡、名古屋、東京、札幌など日本各地で公演をおこない、2007 年には初の海外公演として上海公演を成功させた。
代表のごまのはえ(劇作家・演出家・俳優)が描く物語性の強い戯曲を、芝居・語り・ダンス・音楽など様々な舞台手法を組み合わせて、ソリッドにイマジネーション豊かに表現する「芸能集団」として自らを鍛え上げている。一つの作風に安住せず、毎回その時感じていることを素直に表現することを心がけている。

撮影:清水俊洋

略歴パフォーマンスの場合、年号は初演。

2009

『サルマタンX vs ドクターベン』
演劇博覧会カラフル3 「コンカリーニョ賞」 他

2007

『結婚申込』(作:アントン・チェーホフ)
ぶんげいマスターピース工房2007特別公演
「競作・チェーホフ」 最優秀演出家賞(ごまのはえ)

2004

『ヒラカタ・ノート』
第12 回OMS戯曲賞 特別賞/2004 年上演(ごまのはえ)
新・KYOTO演劇大賞 大賞・観客賞/2005年上演
新・KYOTO 演劇大賞 演出賞/2005 年上演(ごまのはえ)

『男亡者の泣きぬるところ』
新・KYOTO演劇大賞 金賞

2003

『愛のテール』
第11 回OMS戯曲賞 大賞/2004年上演(ごまのはえ)

PHOTO GALLERY

  • 『ピラカタ・ノート』 2011年4月 アトリエ劇研 撮影:竹崎博人
  • 『さらば箱舟』 2012年2月 アイ・ホール 撮影:清水俊洋

使用時期

使用時期 対象となる発表 会場と時期 資料 明倫ワークショップ
2012/12/12 ~
2013/01/29
第32回公演『Strange』アトリエ劇研
(2012/12/13~18)

ザ・スズナリ
(2013/2/1~3)
2011/11/06 ~
2012/02/05
AI・HALL
「現代演劇レトロスぺクティヴ」
参加公演『さらば箱舟』
AI・HALL
(兵庫県伊丹市)
(2012/2/10~12)
2013/03/25 ~
2013/06/23
第33回公演『少年王マヨワ』AI・HALL
(2013/6/14~16)
座・高円寺
(2013/6/28~30)
マジカル楽器でアソボウ!
(2013/5/8)

の公演はショップ(チケット窓口)でチケットを取り扱っています。

一覧へ戻る