京都芸術センター|KYOTO ART CENTER
 

NEWSニュース

【明倫ワークショップ1月】申込み受付を開始しました!

明倫ワークショップは、誰もがアートに触れられる場として、また、様々な分野のアーティストの活動を知る場として実施しています。
講師は、京都芸術センターの制作室で創作活動を行い、京都だけでなく国内外で活躍するアーティストたちです。

内容は、実技体験、レクチャー、公開稽古など様々。
はじめての方もお気軽にご参加ください!

----------------------------
したため「幽霊のスタディ」
ふだんのものの見方を脱いで横に置き、ちょっと奇妙な文法で日常生活を眺めなおしてみたら?新作「幽霊の背骨」のクリエイション中に試したエクササイズを、参加者のみなさんと一緒に行います。
日時:2019年1月12日(土)11:00-12:30
会場:制作室9
定員:8名
持物:水分補給ができる飲み物
※動きやすい服装でお越しください
お申込はこちら

Monochrome Circus「グループ・インプロヴィゼーション」
個人の身体を感じること、自身の外側の環境を感じることに意識を集中し、グループと個人の関係性など、個の身体と周りの環境とで醸し出される何ものかを体験してみましょう。日常の風景が新鮮に感じられるかもしれません。
日時:2019年1月14日(月・祝)11:00-13:00
会場:制作室3
定員:20 名
※動きやすい服装でお越しください
お申込はこちら

BRDG「わたしのブンカ」
BRDG の演劇を使ったワークショップ。
体をうごかしたり、ゲームをしたり、お芝居を作りながら身のまわりのことについて一緒に考えます。今回のテーマは「わたしのブンカ」です。
日時:2019年1月19日(土)10:30-12:30
会場:制作室12
定員:15名
対象:小学生
お申込はこちら

THE ROB CARLTON「『ただの会話』をフレア(閃き)で面白くしてみましょう」
台本を元に、俳優を動かしながら皆様と一緒に演出を考えます。
本当に何の起伏もない「ただの会話」を面白くしてみましょう!
日時:2019年1月26日(土)10:30-12:30
会場:制作室9
定員:15名
お申込はこちら

サファリ・P「『悪童日記』稽古場見学」
演出の狙い、それに対するパフォーマーの反応、密な話し合い。
そんな作品のできていく過程を公開します。
日時:2019年1月26日(土)14:00-16:00
会場:制作室8
定員:10名
お申込はこちら

遊劇体「レコード漫談~LP レコードで聴く演劇~Part3」
レコードディーラーとしての顔も持つ主宰・キタモトが、知る人ぞ知る、演劇のレコードを解説付きでご紹介するレコード漫談。
過去2回にわたり好評を得て、第3回目を開催いたします。
日時:2019年1月27日(日)10:30-12:30
会場:制作室3
定員:20名
お申込はこちら

正直者の会「声に出して読んでみる」
好きな本を音読します。
実際に声に出してみると全然違った印象を持つこと。「私」と「文章」。「私」と「聞いてくれる人」との距離。そして「とりあえず人の話を聞いてみる」ことなど。
日時:2019年1月27日(日)14:00-17:00
会場:制作室12
定員:20名
持物:好きな本(あれば)
お申込はこちら
一覧へ戻る