京都芸術センター|KYOTO ART CENTER
 

NEWSニュース

【明倫ワークショップ11月】申込み受付を開始しました!

明倫ワークショップは、誰もがアートに触れられる場として、また、様々な分野のアーティストの活動を知る場として実施しています。
講師は、京都芸術センターの制作室で創作活動を行い、京都だけでなく国内外で活躍するアーティストたちです。

内容は、実技体験、レクチャー、公開稽古など様々。
はじめての方もお気軽にご参加ください!

----------------------------
絃楽合奏団B-one「マンドリン音楽で聴く日本とイタリア」
中近東で生まれイタリアで現在の形になったといわれるマンドリン。今回はマンドリンの祖国・イタリアと日本の作曲家の曲を取り上げます。マンドリンの音色を聴きながら、日本とイタリアの違いを感じてみませんか?
日時: 11月3日(土・祝)18:00-19:00
会場: 制作室12
定員: 20名
※土足不可のため、必要な方は上履きをお持ちください
お申込はこちら

ソノノチ「表現の引き出しを増やす」
例えば、「驚き」の表現には、どんなバリエーションがありますか?
普段の生活の中にたくさんの表現が隠れています。自分の新たな表現の引き出しを見つけてみませんか?俳優の方はもちろん、お芝居を観るのが好きな方も、普段俳優がどんなことを考えて演技をしているのか、一緒に体感してみましょう。
日時: 11月3日(土・祝)19:00-21:00
会場: 制作室11
定員: 10名
対象: 高校生以上
持物: 飲物
※動きやすい服装でお越しください
お申込はこちら

下鴨車窓「『微熱ガーデン』公開稽古」
11月から京都をはじめ札幌、津、福岡、北九州を巡演する演劇『微熱ガーデン』の創作の様子をご覧いただけます。途中入退場自由です。
日時: 11月5日(月)20:00-21:00
会場: 制作室3
定員: 10名
お申込はこちら

ニットキャップシアター「親子で遊ぶ楽器タイムシアター」
ニットキャップシアターが舞台で使っているいろんな国の楽器を使って遊びましょう!
手に取った楽器の音色があら不思議!色んな音に七変化!
日時: 11月18日(日)11:00-12:30
会場: 制作室7
定員: 20名
対象: 4才以上(小学生は保護者同伴)
※動きやすい服装でお越しください
お申込はこちら

安住の地「ワーク・イン・プログレス『トイ トイ おもちゃ、それから人びと、すこしの言葉』」
現在創作中の演劇をもとに「わたしたちの時代」について短い作品を上演します。その後、参加者・俳優・作家間で「生きてきた/生きてゆく時代」について意見を交換し、"いま"を相対的に捉えることを試みます。
日時: 12月1日(土)19:00-21:00
会場: 制作室1
定員: 30名
持物: 要らなくなったおもちゃ(あれば)
お申込はこちら
一覧へ戻る