京都芸術センター|KYOTO ART CENTER
 

NEWSニュース

伝統芸能文化復元・活性化共同プログラムの募集開始

 この度,伝統芸能アーカイブ&リサーチオフィス(京都市,京都芸術センター)では,伝統芸能文化(古典芸能,民俗芸能,又はそれらに係る楽器・用具用品,材料や伝統工芸技術等)において支援を必要とするプログラムを公募し,内容を審査したうえで,伝統芸能アーカイブ&リサーチオフィスとの共同プログラムとして実施します。
 詳細は伝統芸能アーカイブ&リサーチオフィス ウェブサイトをご覧ください。


伝統芸能文化復元・活性化共同プログラム



(1) 目的・特徴
伝統芸能に用いられる楽器・用具用品の復元や,活性化のための取組を,伝統芸能アーカイブ&リサーチオフィスと共同で実施します。

(2) 募集する事業
ア 伝統芸能文化の保存,継承,普及,活用のために必要な取組
イ 継承に関して緊急性・必要性が高く,関係機関の協力が必要な取組

(3) 対象者
研究者及びコーディネーター,実演家,職人,地域の文化を保存する方々など

(4) 伝統芸能アーカイブ&リサーチオフィスが負担する金額上限
1件当たり100万円/年です。詳しくは募集案内を御確認ください。

(5) 募集期間
平成30年5月10日(木)から7月10日(火)まで(17時必着)

(6) 申込方法
紙で申請書類や活動の収支予算案等の提出をお願いします。申請書類の様式は,伝統芸能アーカイブ&リサーチオフィス ウェブサイトからダウンロードできます。

(7) 申請者説明会
本プログラムの説明会を東京,京都で以下のとおり開催します。全体説明の後,申請に関する個別相談にも応じます。参加を希望される方は,下記のお問い合わせ先にメール又は電話で御連絡をお願いします。また,個別相談を御希望される方は,その旨をお伝えください。
(東京)日時:平成30年6月10日(日)午後3時~午後5時
    会場:独立行政法人国立文化財機構 東京文化財研究所
       東京都台東区上野公園13-43
(京都)日時:平成30年6月17日(日)午後3時~午後5時
    会場:京都芸術センター
       京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2

【お問合せ先】
<伝統芸能アーカイブ&リサーチオフィス> 担当:古川,萩原
〒604-8156 京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2 京都芸術センター2階
TEL 075-255-9600  E-mail taro@kac.or.jp

<京都市文化市民局文化芸術都市推進室文化芸術企画課> 担当:川又,倉谷
〒604-8006 京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町394番地 Y・J・Kビル2階
TEL 075-366-0033  E-mail bunka@city.kyoto.lg.jp
一覧へ戻る