京都芸術センター|KYOTO ART CENTER
 

NEWSニュース

【Dance 4 All 2014】 京都のコミュニティと作品を創るコミュニティダンスのファシリテーター 大募集!!

Dance 4 All ~新しいファシリテーターとコミュニティをつなぐプロジェクト~

Dance 4 All の新たな展開が始まります。
京都芸術センターでは、2009年度よりコミュニティダンス企画「Dance 4 All」を実施してきました。2013年度には全国各地のコミュニティダンス・チームが京都に集結した『コミュニティダンス・フェスティバル2013』を開催。コミュニティダンスのさらなる発展を目的とした本フェスティバルでは、京都作品とともに公募で選ばれた全国6作品の上演、シンポジウムや映画上映、ミニトークなどを行いました。
今年度は、さらなるステップアップとして、「コミュニティ」の人々とダンスを繋ぐ役目を担うファシリテーターの募集を行います。ワークショップやリサーチを通して2015年5月春の公演へ向けて、一般公開をしながら作品をつくりあげていきます。どのような人を対象にどういった作品をつくりあげるのか、ファシリテーターによる多種多様な形をしたコミュニティダンスの創作を試みます。新たなコミュニティとともに作品をつくる意欲に満ちた方の応募をお待ちしています!!

[ファシリテーター募集要項]※ダウンロード
京都のコミュニティを対象としたダンス作品をつくるファシリテーターを公募します。

■Dance 4 All 2014実施日程:
募  集:2014年10月20日(月)〜12月20日(土)
選  考:2014年12月下旬 ★1
主催者とのプロジェクト・ミーティング:2015年1〜2月
対象コミュニティとのワークショップ:2015年3月 ★2
作品創作:2015年4〜5月
発表公演:2015年5月下旬(全作品公演、会場は京都芸術センター内を予定)
★1 提出していただいた資料をもとに京都芸術センター・JCDNで審査を行い、12月下旬をめどに最終選出者を決定、メールにて応募者全員に通知します。
★2 ワークショップの日程は要相談。最終日にワークショップの模様を一般公開します。

■応募条件:
ダンス経験を有し、意欲的に取り組める方。

■最終選出人数:1~4名程度

■提出物:
1|応募用紙 
こちらから応募書類(PDF/Word)をダウンロードし、応募要項の規定にそって記入してください。
※応募用紙は、片面印刷し、クリップでとめてください。
※作品プランについては、A4用紙4枚以内でまとめてください。

2|その他資料 
過去にファシリテーターとして関わったことのある作品の映像やチラシなど
(ディスク表面に応募者氏名、作家名、作品タイトルを明記)
※映像資料は1枚のDVDにまとめてください。

■応募方法:提出物を下記の宛先まで提出。

■応募書類提出先: 
応募用紙・映像資料を封筒に入れ、下記の宛先に郵送またはご持参ください。
 京都芸術センター 「Dance 4 All ファシリテーター公募係」宛
 〒604-8156 京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2

※応募用紙・映像資料は返却いたしませんのでご了承ください。

■提出締切:2014年12月20日(土)
※消印有効・持参の場合は20時まで

■サポート内容:
1|リサーチ及びワークショップ謝礼を支給します。宿泊費、交通費の支給はありません。
2|作品創作へ向けた対象参加者への呼びかけ、及びアドバイザーの紹介
4|ワークショップ、創作期間の場所提供。

■問合せ:京都芸術センター(担当:芝田・上村)
Tel:075-213-1000/Mail: info@kac.or.jp
一覧へ戻る