京都芸術センター|KYOTO ART CENTER
 

NEWSニュース

【募集終了】「アーティスト・イン・レジデンス プログラム 2015 ビジュアル・アーツ部門」の募集をします!

アーティスト・イン・レジデンス プログラム 2015 ビジュアル・アーツ部門

京都芸術センターでは、異なる文化に触れることで新しい芸術表現を生み出そうとする新進のアーティストや芸術分野の研究者の滞在創作活動を支援するアーティスト・イン・レジデンスプログラムを実施しています。

募集要項と応募用紙を下記よりダウンロードし、京都芸術センター「アーティスト・イン・レジデンス プログラム 2015」係まで郵送または持参してください。




応募資格


◎ビジュアル・アーツの分野(絵画、造形、インスタレーションなど)で活躍する新進アーティスト又は研究者で、京都に滞在し、制作・調査研究などを行う理由が明確な方。
◎参加期間中、市民との交流事業を企画し実施できる方。
◎滞在期間中に、展覧会、公演、レクチャー、ワークショップなど、何らかの形で、成果発表ができる方。
◎日本語または英語で意志の疎通ができる方。


支援内容


◎滞在期間中の宿泊場所を提供します。
(原則3カ月以内。ただし食費、光熱費等は含みません。)
◎京都芸術センターの制作室を無償で提供します。
※発表スペースの使用の可否については参加決定後、調整のうえ決定します。
希望に添えない場合もあります。
◎制作費として、1件(個人・グループを問わず)につき、20万円の補助。 
◎広報協力
◎プログラムコーディネーターによるサポート

滞在期間


2015年4月1日(水)から2016年3月31日(木)間の3ヶ月以内

提出締切


2014年6月30日(月)【必着、持参の場合は20時まで】
※郵送又は持参。E-mail、FAXによる応募は受け付けません。

応募方法


◎申請書に必要事項を日本語または英語で記入し、提出してください。
◎添付資料
・過去の作品から3作品以内の資料(作品写真や活動記録)を添付すること。1作品は過去5年以内の作品であること。映像資料は必須。資料はA4にまとめて4枚以内。

選考と結果


専門家で構成する選考委員会で決定し、応募者に通知します(2014年10月下旬予定)。
なお、選考についての問合せは受け付けておりません。


応募・問合せ先


京都芸術センター アーティスト・イン・レジデンス プログラム係
〒604-8156 京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2
TEL 075-213-1000  FAX 075-213-1004
WEB:http://kac.or.jp E-mail:residence@kac.or.jp
受付時間:10:00a.m.-8:00p.m.
一覧へ戻る